新井祥子議員除名決定!話し方が怖い!何か病気があるの?町長は真実を言っている?

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは。とんでもないニュースがありました。群馬県草津町で町長からセクハラ被害を受けたと告発していた女性町議が議会の品位を傷つける発言をしたとして、町議会(定数12)は2日、除名を求める懲罰動議を賛成10、反対1で可決し、女性町議は失職したというニュース。

この女性議員新井祥子氏の言っていることが本当かどうかは、よくわからないのですが話し方をみると明らかにおかしい!

何か病気があるのでは?と思ってしまうくらい怖い話し方でした。

そこで色々調べてみました。

8月7日追記 除名処分取り消しになりましたね!

 

 

スポンサーリンク

新井祥子

新井祥子元町議の経歴

  • 2009年:温泉が通いをしていた草津町に引っ越す
  • 2010年:草津町議会議論補欠選挙に出馬するも落選
  • 2011年:草津町議会選挙に初当選(得票数184)
  • 2015年:草津町議会選挙に落選(得票数142)
  • 2019年:草津町議会選挙に当選(得票数110)
  • 現在:しょこたん通信で政治活動を報告中

初めに出馬するときは結婚していて園田さんでしたが、現在は離婚して新井になっているそうです。

そしてもともとアトピーがあり草津温泉がアトピーに効くとのことで草津に引っ越してきたそうです。

スポンサーリンク

話し方が怖い!何か病気があるの?

[しょこたん] 町長に手を出されて・・・インタビュー

失職したのは新井祥子氏(50)。新井氏は11月に出された電子書籍「草津温泉漆黒の闇」や記者会見で、15年1月8日午前10~11時に町長室で2人きりで面会した際、性的な行為をされたと実名で告発していた。これに対し黒岩信忠町長(72)は「虚偽の内容を掲載された」として、新井氏と、記事を執筆した著者(53)を名誉毀損(きそん)容疑で長野原署に告訴した。署によると、2日午後時点では受理していないという。

2日開かれた町議会本会議で、新井氏ら2人が電子書籍の内容を引用しながら「町長として欠格がある」として町長の不信任決議案を提出したが、賛成2で否決。逆に新井氏が「町長室で町長と肉体関係を持った」と発言した点などが「破廉恥で、議会の品位を傷つけた」とされて懲罰の対象となり、新井氏は議席を失った。

報道陣に新井氏は「他にも肉体関係を持たされた人がいると知った。誰かが言わないと、自分と同じ思いをする人がいる。公の場で発言し、町長を辞めてほしいと思い、議場に議論を持ち込んだ」と語った。

 

虚言癖は病気なのか?

 ありえない嘘をたくさんつくというのは病気なのだろうか。先に答えを言ってしまうと虚言は病気とは言えない。林氏は「虚言についての医学的研究は驚くほど少ない。虚言は精神医学の死角にある」とも話す。医学的に解明されていないと言うのが実情のようだ。

しかし、病気とは言えずとも、自分の価値を誇大的に評価し、他人からの賞賛を求める“自己愛性パーソナリティー障害”、自分が常に注目されていたい“演技性パーソナリティー障害”、対人関係、自己像、感情が不安定で見捨てられないかと不安になり、人への信頼や罵倒が極端になる“境界性パーソナリティー障害”、自分のことしか考えておらず法律や規則を破り、逮捕されるような行動を繰り返す“反社会的パーソナリティー障害”など、パーソナリティー障害の傾向が強い人が多いのも特徴と言える。

話し方をみると明らかにおかしい感じですよね。。。

別れた元ご主人に話しを聞くとわかるかも知れません。

スポンサーリンク

町長は真実を言っている?

新井氏のこれまでの経歴と話し方等をみると明らかに町長が正しいと思いますがこんな意見もあります。

真実はいかに?

スポンサーリンク

まとめ

新井祥子議員除名決定!話し方が怖い!何か病気があるの?町長は真実を言っている?について記事にしました。真実はどうなのでしょう?

コメント

  1. 貝葉界 より:

    このブログ主の日本語も誤字、脱字が多くてオカシイ

    • stillness より:

      貝葉界さま

      コメントありがとうございます。

      確かにおかしい日本語ですね。。。

      ご指摘ありがとうございます。