【画像】朝日健太郎の妻・磯田裕子が超美人で子供は2人『家族構成まとめ』

スポーツ
スポンサーリンク

2022年7月10日に行われた参院選で当選した、朝日健太郎(あさひ けんたろう)さんがアスリート議員であることは、ご存じの方も多いですよね。

元々は、バレー・ビーチバレーの選手で、2008年の北京オリンピック、2012年のロンドンオリンピックに出場されています。

そんな朝日健太郎(あさひ けんたろう)さんの、妻である磯田裕子(いそだ ゆうこ)さんが超美人だと話題です。

また、朝日健太郎(あさひ けんたろう)さんと磯田裕子(いそだ ゆうこ)さんとの間に子供は二人、いらっしゃいます。

今回は、朝日健太郎さんのご家族についてお伝えしていきたいと思います。

参院選2022年のタレント候補者についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【参院選2022】タレント・芸能人・著名人候補者まとめ!当選者は誰?

スポンサーリンク

【画像】朝日健太郎の妻・磯田裕子が美人過ぎる!

朝日健太郎の嫁(妻)は超美人!子供は1人で3人家族!年齢・顔 ...

引用元:Twitter

朝日健太郎さんの妻の磯田裕子さんです。

とても美人ですね!

ブルーのTシャツがよくお似合いです。

選挙活動の時はきっと磯田裕子さんも妻として、夫の朝日健太郎さんをお支えになっていたのだと思います。

朝日健太郎の妻・磯田裕子の妹は磯田順子

シドニーオリンピック2000 磯田 順子(水泳・競泳)プロフィール ...

こちらの画像は朝日健太郎の妻・磯田裕子さんの妹の磯田順子さんです。

やはり、姉妹だけあって目元が似てらっしゃいますね。

朝日健太郎の妻・磯田裕子さんと順子さんは、2歳違いです。

こちらの画像は磯田順子さんの結婚式のようすです。

結婚式 | [なかじ]のひとり言

(画像引用:https://ameblo.jp/nkjm/entry-10482282668.html

こちらの磯田順子さんはシドニーオリンピックに出場経験がある元競泳選手なのです。

裕子さんも競泳選手だったので、姉妹で切磋琢磨されてたのではないでしょうか。

朝日健太郎の妻・磯田裕子のプロフィール

引用元:徳野涼子ブログ

朝日健太郎さんの妻、磯田裕子さんの詳しいプロフィールは公表されていません。

名前:朝日裕子(旧姓は磯田)

生年月日:1979年?月?日

年齢:42歳前後(2022年7月現在)

職歴:元サントリーホールディングス株式会社社員

元サントリーの社員だったので、同じく元サントリーに所属していた朝日健太郎さんと出会ったのも、頷ける気がします。

スポンサーリンク

【画像】朝日健太郎と妻・磯田裕子の子供は2人

ソース画像を表示

引用元:株式会社なおかつ

とても素敵な家族写真ですね。

朝日健太郎さんは、娘さんがかわいくて仕方ないといったご様子です。

スポンサーリンク

【画像】朝日健太郎の家族構成は4人

ソース画像を表示

引用元:健誠会ブログ

こちらは、朝日健太郎さんの息子さんです。

お父さんの朝日健太郎さんに連れられて、うれしそうですね。

朝日健太郎さん、息子さんにはビーチバレーの選手になってもらいたいそうですよ。

お父さんの朝日健太郎も、お母さんの磯田裕子さんも運動神経が人並み以上に抜群なので、息子さんもきっと運動がお出来になるのではないかと思います。

ビーチバレーの選手になって欲しいなぁ。
海行きたいから( ´ ▽ ` )ノ

引用元:健誠会

朝日健太郎の家族構成は朝日健太郎、妻・朝日裕子、長女、長男の4人家族です。

朝日健太郎:年齢46歳

妻:旧姓(磯田裕子):年齢42歳前後

長女:お名前不明・年齢12歳前後

長男:お名前不明・年齢10歳前後

※2022年7月現在

朝日健太郎さんは、子供教育にもとても熱心で、NPOイクメンクラブとも連携して活動なさっています。

はだしになれる環境として最適な東京都お台場海浜公園おだいばビーチで親子運動会を開催します。

NPOイクメンクラブさんと協働で、運営。

もちろん、イクメン朝日も張り切って参加します。
引用元:朝日健太郎

積極的に子育てに取り組むお父さんは、とても素敵ですよね。

それに、奥様もワンオペの育児にならず、とても心強いのではないかと思います。

朝日健太郎のプロフィール

それでは、朝日健太郎さんのプロフィールをみていきましょう。

名前:朝日健太郎(あさひ けんたろう)

生年月日:1975年9月19日

年齢:46歳(2022年7月時点)

身長:199㎝

体重:95㎏

血液型:A型

出身地:熊本県熊本市北区

趣味:階段の上り下り、靴磨き、スキー

特技:バレーボール

職業:参議院議員(2022年7月時点)

家族:妻、長女、長男

朝日健太郎の経歴

朝日 健太郎 さん | 済生会

(画像引用:恩賜財団済生会

ここで、朝日健太郎さんの経歴をご紹介したいと思います。

1975年9月19日熊本県で出生。

・熊本市立楠中学校でバレーボールを始める。

・熊本市にある名門私立、鎮西(ちんぜい)高校ではバレーボールで活躍。

・法政大学入学、卒業。在学中は全日本大学選手権優勝。

・大学卒業後、サントリーホールディングス株式会社に入社。

・在職中は、シドニーオリンピック予選に出場したり、Vリーグ3連覇を経験。

・2002年(25歳):ビーチバレーに転向。「ビーチ・ウィンズ」を結成。

・2008年(31歳):北京オリンピックに出場。

・2012年(37歳):ロンドンオリンピックに出場。同年引退。

・2014年(39歳):早稲田大学大学院修士課程修了。

・2016年(40歳):勃発した熊本地震をきっかけに、参院選に出馬、初当選。

・2020年(45歳):国土交通省政務官に任命。

・2022年7月(46歳):参院選2期目当選。

改めて朝日健太郎さんの経歴を見ますと、常に第一線で活躍されていることがわかります。
朝日健太郎さんはとてもバイタリティに溢れていて、そしてお仕事が順調なのは、ご家庭という基盤がしっかりしているからだと思います。
やはり、妻の磯田裕子さんの内助の功ではないでしょうか。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、朝日健太郎の妻・磯田裕子が超美人であることと、子供2人を含めた家族構成についてまとめてきました。

朝日健太郎さんの妻、磯田順子さんは元競泳選手で、妹の順子さんは競泳でオリンピックに出場しました。

朝日健太郎さんには長女と長男の2人の子供がいて、自身も積極的に育児に関わるイクメンです。

妻である磯田裕子さんの影の支えがあって、着実にキャリアを積んでいる朝日健太郎さん。

益々のご活躍に期待して、しめくくりたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポーツ政治関連
スポンサーリンク
writerをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント