【画像】神田沙也加の子供時代(生い立ち)から現在まで!松田聖子とは仲が悪く絶縁状態だった?

エンタメ
スポンサーリンク

神田沙也加さんが2021年12月18日に亡くなられました。

本当に驚きで衝撃的です。

神田沙也加さんは神田正輝さんと松田聖子さんの一人娘で娘を失った悲しみは本当に筆舌に尽くしがたい思いだと思います。

本当にご冥福をお祈りいたします。

そんな神田沙也加さんの子供時代から現在までを振り返ってみたいと思います。

そしてお母さんである松田聖子さんとの仲は本当に悪かったのでしょうか?

神田沙也加さんの最近の彼氏だった前山剛久さんについてはこちらの関連記事をお読み下さい。

神田沙也加が妊娠していたはデマ?前山剛久への遺書や誓約書は本当なの?

前山剛久と元カノと神田沙也加の三角関係詳細まとめ!LINEの内容がヤバ過ぎる!

松田聖子さんの結婚歴や若い頃についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

松田聖子の結婚歴は3回!神田正輝から現在の夫・河奈裕正までを詳しく紹介!

【画像】松田聖子の若い頃が超絶かわいい!昔よりも今の方が神田沙也加と似てる?

スポンサーリンク

【画像】神田沙也加の子供時代(生い立ち)から現在まで

画像

(画像引用:日刊スポーツ

神田沙也加さんお父さんは神田正輝さんでお母さんは松田聖子さんです。

1986年10月1日に生まれまれまだ35歳でした。

本当にまだまだ若くて残念です。

生まれる前から注目の的だった

こちらのTwitter画像は松田聖子さんが妊娠中の時のようです。

さんまさんが松田聖子さんの妊娠中のお腹をラップをまいて触っています。

神田沙也加の名付け親は石原裕次郎

画像

(画像引用:Twitter

こちらの画像は神田沙也加さんが生まれたばかりの時のようですね。

神田沙也加さんを抱いているのが石原裕次郎さんで、神田沙也加さんの名前は石原裕次郎さんに付けてもらったそうです。

お父さんの神田正輝さんもお母さんの松田聖子さんも若くて綺麗です。

神田沙也加さんも本当にかわいいですよね。

神田沙也加の学歴と経歴|出身高校中学校や大学の偏差値|イジメで4回も転校していた | 芸能人の学歴や有名人の高校・大学情報は芸能人有名人学歴偏差値.com

神田正輝さんと松田聖子さんは超大物カップルでしたから神田沙也加さんは生まれる前から注目されていました。

幼少期

神田沙也加の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成 | トレンドニュースどっと東京

こちらの画像は幼少期の神田沙也加さんです。

本当にかわいらしいです。

アウストロ on Twitter: "AIが2人の人間の画像から赤ちゃんの顔 ...

本当に神田沙也加さんは幼少期から注目の的だったようです。

小学校時代

神田沙也加の生い立ちは?中学の時は壮絶なイジメに遭っていた! | こいもうさぎのブログ

こちらの画像は小学校の運動会でしょうか?!

神田沙也加さんは産まれた時から注目の的だったため、小学校時代から取材に対してどのような事をされたら違法になるのかお母さんの松田聖子さんに学んでいたそうです。

学校行事も松田聖子さんのマネージャーを同行されたり、運動会では学校側が警備員を配置させたり本当に普通の子供さんとは違った環境の中で育ちます。

ちなみに神田沙也加さんの出身幼稚園・小学校は聖ドミニコ学園幼稚園・小学校で加藤浩次さんの娘さんや細川直美さんの娘さんも通っていました。

日清焼そばのCMで両親と共演:1994年(8歳)

日清 家族の焼そば CM 松田聖子 神田正輝 神田沙也加 1994年 - YouTube

こちらの画像はお母さんの松田聖子さん、お父さんの神田正輝さんそして神田沙也加さんの3人で日清焼そばのCMに出演しています。

こちらの動画がそのCMです。

神田沙也加さんかわいいですね。

小学校4年生の時に両親が離婚:1997年(10歳)

松田聖子の元夫&結婚と離婚原因まとめ!旦那と3度目の離婚も秒読みか | AIKRU[アイクル]|かわいい女の子の情報まとめサイト

神田沙也加さんが小学校4年生の時に神田正輝さんと松田聖子さんは離婚されました。

離婚原因の詳細は不明ですが松田聖子さんの度重なる不倫が原因と言われています。

神田沙也加さんの親権は松田聖子さんが持ち、神田沙也加さんは松田聖子さんの母(祖母)に育てられます。

親権は松田聖子さんが持ちますが姓が変わると神田沙也加さんが混乱するとの思いで、そのまま「神田」姓を名乗ります。

中学時代は壮絶なイジメに遭い転校4回

神田沙也加の高校や大学の学歴・出身情報!いじめで中学の転校4回!

こちらは中学校時代の卒アル画像でしょうか?

神田沙也加さんは小学校卒業後(1998年)、中高一貫校の私学へ進学する予定でしたが、松田聖子さんが仕事の拠点をアメリカに移すことを決めた事と再婚(6歳年下の歯科医師・波多野浩之)問題があり、一緒に渡米するか日本に残るのかの選択を迫られます。

結局初めに進学予定の中高一貫校では無く、暁星国際中学校に入学し寮生活を送りますが壮絶なイジメに遭ったそうです。

イジメの内容はこちらです。

・寮の部屋に置いてあった下着が盗まれ「沙也加のパンツだよ~」と見世物にされる。

・夕飯後に自室に戻ると布団がびしょびしょに濡らされていた。

神田沙也加さんは松田聖子の娘という事で目を付けられ、壮絶なイジメに遭ったのでしょうね。

その後寮生活を辞め遠い親戚の元に預けられ、そこから通学をしますが親戚と馴染めなかった事と寮を出たとは言え、虐めた子達にも学校で会うため登校拒否になります。

その後都内の中学校に転校。(学校名は不明)

その後一時的にお母さんの松田聖子さんのいるロサンゼルスの学校(西大和学園カリフォルニア校)に通いますが英語も話せず、継父(再婚相手の歯科医師・波多野浩之)と馴染めず日本に帰国。

最終的に千代田女学園中学校を卒業したようです。

SAYAKAの芸名で「アイスの実」のCMに出演:2001年(15歳)

グリコ アイスの実/SAYAKA: アイドルポップスレビュー『夢は眠らない』

こちらの画像は神田沙也加さんが「SAYAKA」の芸名でCM初出演した時の画像です。

こちらの動画が江崎グリコ「アイスの実」のCMです。

『ever since』で歌手デビュー:2002年(16歳)

神田沙也加 と ever since - エルペディア【Wikipedia】

神田沙也加さんは『ever since』(フジテレビ系ドラマ「ビッグマネー!〜浮世の沙汰は株しだい〜」の主題歌)で歌手デビューします。

映画『ドラゴンヘッド』でヒロイン・女優デビュー:2003年(17歳)

ドラゴンヘッド - ネタバレ・内容・結末 | Filmarks映画

2003年9月映画『ドラゴンヘッド』(主演:妻夫木聡)でヒロインを演じ、本格的に女優デビューします。

ミュージカル『INTO THE WOODS』で赤頭巾役:2004年(18歳)

神田沙也加さん「私は有名人の娘だから受かったのですか?」⇒ 宮本亞門さん「君が1番素晴らしかったからだ!」(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース

こちらの画像は2004年宮本亜門演出のミュージカル『INTO THE WOODS』で赤頭巾役を演じた神田沙也加さんです。

神田沙也加さんは約20倍のオーディションに勝ち残りますが、自分が松田聖子と神田正輝の娘だから受かったのだと思っていたようです。

しかし演出の宮本亞門さんはこのように伝えます。

「ちゃんとあなたを見て選んだんだから、あなたはあなたのままで自信を持ってそこに立っていいんだよ」

神田沙也加さんはこの言葉に救われ、自信が持てたようです。

俳優の神田正輝さんと歌手の松田聖子さんの長女である神田さんは、赤ずきん役に起用された理由を知りたがっていた。

「まだ無名な彼女は『私は有名人の娘だから受かったのですか?』と大きな目で食いつくように聞いてきた」という。

この質問に対して、宮本さんは「嫌、絶対違う!オーディションで多くの人を見て、君が1番素晴らしかったからだ!」と神田さんの演技を絶賛した。

すると神田さんは少し安心した顔をして「私、本物になりたいんです」と話したという。

「彼女は異様な努力を重ね素晴らしい演技を次々と見せてくれた」と宮本さんは綴っている。

引用:Yahoo!ニュース

宮本亞門さんは神田沙也加さんを娘のように思っていたようです。

芸能活動休止:2005年(19歳)

神田沙也加さんはその当時所属していたファンティックの代表(祖母(松田聖子の母))名義のFAXでマスコミ各社あてに「高校卒業をひと区切りとし、この機会にゆっくりと時間をとっていろいろなことを勉強し、将来のことを考えたいという本人の意思により、SAYAKAとしての活動を停止させていただくことになりました」という声明文が発表されました。

ちなみに神田沙也加さんが通った高校は2002年に千代田女学園高等学校(現:武蔵野大学附属千代田高等学院)に入学し、2003年に東海大学付属望星高等学校へ転校。

2005年3月に卒業されています。

神田沙也加として芸能活動再開:2006年(20歳)

ダイエット?整形?見た目がコロコロ変わると話題の神田沙也加まとめ|エントピ[Entertainment Topics]

神田沙也加さんは1年半の芸能活動休止から2006年に芸能活動に復帰します。

この当時は顔がパンパンですよね。

神田沙也加さんは高校卒業後、生活のために懐石料理店で仲居のアルバイトをしていたそうです。

紅白歌合戦で母・松田聖子と共演:2011年(25歳)

松田聖子 神田沙也加さんと共演の思い出深い「紅白出場」はどうなる(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース

神田沙也加さんは2011年お母さんと一緒に第62回紅白歌合戦に初出場。

お母さんと一緒に「上を向いた歩こう」を披露します。

こちらの動画は紅白歌合戦ではありませんが、母・松田聖子さんとの共演です。

もう2人の共演が見られないって本当に悲しいです。

映画「アナ雪」が大ヒット:2014年(28歳)

神田沙也加、『アナ雪』の大ブレイクは努力と向上心のたまもの「最低ラインを常に引き上げないと」 (1) | マイナビニュース

神田沙也加さんは映画『アナと雪の女王』で王女・アナ役の日本語吹替えを好演、大ヒットに貢献し、歌唱・声・演技、あらゆる面で評価され一躍注目を浴びます。

この大ヒットで「松田聖子の娘」というレッテルから離れられた瞬間だったと思います。

村田充と結婚:2017年(31歳)

神田沙也加 村田充と結婚 幸せツーショット披露/芸能/デイリースポーツ online

神田沙也加さんは2017年俳優の村田充さんと結婚。

ハワイで挙式を挙げます。

こちらの画像はお父さんの神田正輝さんとの3ショットです。

神田沙也加さんの結婚式にはお父さんの神田正輝さんは出席しましたが、お母さんの松田聖子さんは出席しませんでした。

と言うのも松田聖子さんは結婚に大反対だったそうです。

神田沙也加と村田充、ラブラブ2ショットで結婚報告 父・神田正輝もニッコニコ - ねとらぼ

村田充と離婚:2019年(33歳)

神田沙也加の旦那の現在|逮捕や病気で村田充は離婚後に姿を消した?

神田沙也加さんは約2年で村田充さんと離婚。

離婚の原因は将来の子供についての意見の相違だそうです。

お願い

SNS等長くお休みをいただいております。

日々様々な報道がなされ、ファンの皆様には多大なご迷惑やご心配をお掛けしており、誠に申し訳ありません。

本日は村田充さんに関しての誤った情報について、村田さんの名誉の為にもわたしの立場から否定させてください。

まず、一部メディアで報道がありました、「村田さんからの過剰な束縛」というのは事実ではありません。

村田さんから束縛や干渉を受けたことは今までありません。

もう一つ、妊娠・出産についても補足させてください。

子供については、結婚当初は将来的に子供を、という共通見解でした。

村田さんは表舞台から家に入り、子供の居る生活の環境づくりをしてくれていました。

お仕事を続けながら結婚生活が続き、予定していた時期が近づいてくる中で不安感が大きくなり、やはり勇気を持てないとわたしが身勝手に志を変えてしまったことが起因であり、結婚前から意見の相違があったわけではありません。

村田さんが、現場復帰されるという事を本日発表されましたが、これからお仕事や生活をされていく中、誤った情報で前途の邪魔をしてはいけないので書かせていただきました。

違う道を歩む事になりましたが、それぞれの今後を見守っていただければ幸いです。

ご一読いただきありがとうございました。

神田沙也加

引用:2019年12月23日 神田沙也加 オフィシャルブログ

神田沙也加さんは当時ジャニーズJr.だった秋山大河(あきやま たいが)さんとの熱愛不倫報道や村田充さんの不倫などの噂がありましたが、おそらく子供さんの事について意見の相違は間違いないと思います。

と言うのも神田沙也加さんはお母さんの松田聖子さんの男性遍歴で子供時代からずっと辛い思いをしてきました。

それを考えると自分自身が子供を出産し、もし自分自身も離婚して子供を傷つけたらどうしようと思ったのではないでしょうか?!

恋人・前山剛久とトラブル?:2021年12月

特定】神田沙也加の現在の彼氏・交際相手は前山剛久!馴れ初めは舞台共演で結婚秒読みだった! - 365JOURNAL

神田沙也加さんは2021年10月から俳優の前山剛久さんと真剣交際し結婚も秒読みと言われていました。

しかし前山剛久さんの元カノとの間でトラブルがあったようです。

「彼に酷い目に遭わされた」

2人の間に一体、何が起きていたのか。

「沙也加は、前山さんとアイドル・A子さんとの“関係”に深く悩んでいました」(沙也加の親友)

引用:週刊文春

どうやら神田沙也加さんと前山剛久さんの元カノとの間で三角関係にあったようです。

詳しくはこちらの関連記事をお読み下さい。

前山剛久の元カノA子は誰?LINEの内容がヤバ過ぎて神田沙也加が激怒!

その後転落事故が起きます。

札幌のホテルで転落:2021年12月18日(35歳)

こちらのTwitterに書いてあるように神田沙也加さんは北海道のホテルから転落し亡くなられました。

これまで神田沙也加を支えてくださった皆様にご報告させていただきます。
2021年12月18日午後9時40分、神田沙也加(享年35歳)が急逝いたしました。

応援してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況でございます。

詳しい状況は現在調査中ですが、マスコミの皆様におかれましては、ご親族への取材や、憶測での記事掲載などはご遠慮くださいますよう、切にお願い申し上げます。

株式会社 ローブ
代表取締役 蒲池 光久

 引用:事務所

本当に残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

神田沙也加は子供時代から松田聖子と仲が悪く絶縁状態だった?!

母・松田聖子「松田は、未だこの現実を受け止めることが出来ない状態」神田沙也加さん悲報で事務所がコメント発表:中日スポーツ・東京中日スポーツ

こちらの画像は神田沙也加さんとお母さんの松田聖子さんですが仲が良さそうですよね。

これまで神田沙也加さんの子供時代から現在までを振り返ってきましたが、松田聖子さんが神田正輝さんと離婚するまでは本当に幸せな子供時代だったと思います。

しかし松田聖子さんの度重なる男性遍歴で辛い思いをしてきたのは間違いありません。

神田沙也加さんと松田聖子さんが不仲だったと言う理由はこちらです。

・子供時代の松田聖子の男性遍歴

・芸能活動の意見の相違

・結婚や恋愛に対しての反対

・事務所問題

松田聖子の男性遍歴

松田聖子と噂の男性達 - Middle Edge(ミドルエッジ)

松田聖子さんは神田正輝さんと結婚する前は郷ひろみさんと結婚寸前まで進みましたが破局、その後神田正輝さんと結婚しますが離婚。

結婚歴はこちらです。

1回目の結婚:神田正輝(俳優)(1985年〜1997年離婚)
2回目の結婚:波多野浩之(歯科医師)(1998年〜2000年離婚)
3回目の結婚:河奈裕正(歯科医師)(2012年〜現在)

不倫や恋人関係が噂された男性はこちらです。

・真田広之

・近藤真彦

・ジェフ・ニコルス(英語講師):1992年

・アラン・リード(バックダンサー):1993年

・整体師のマネージャー:2004年

ヤバイですよね。

芸能活動の意見の相違

神田沙也加さんは2001年にデビューしましたが、松田聖子さん自身は芸能界入りを当初は反対していました。

しかしデビューしてからは娘の神田沙也加をしっかりと守ろうと思い、その思いが強すぎたために神田沙也加さんがやりたい事に対しても反対してきたそうです。

2001年にデビューすると「やるとなったら、私が守っていかなくては」と話すなど母親の顔を見せていた。

ただ芸能関係者は「聖子さんは成功者として娘を本気で守りたいがために、時には沙也加さんがやりたいことに反対もしてきた」と話す。

引用:Yahoo!ニュース

この辺りでいつもぶつかってきたようですね。

結婚や恋愛に対しての反対

 

 松田聖子 神田沙也加 不仲 絶縁 確執 現在 北野正人

神田沙也加さんは2005年離婚歴のある12歳年上のギターリスト北野正人さんとの熱愛が発覚しますがお母さんの松田聖子さんに猛反対されます。

翌04年には3枚目のシングル曲のプロデュースを手がけたギタリスト・北野正人(42)との熱愛が発覚した。

北野が一回り年上という年齢差や離婚歴などを理由に、今度も聖子が猛反対。

しかし、沙也加は北野に入れ込み、反対に『タレントは辞めて自活する』と突っぱねました。

ついには家出同然で男と半同棲状態になると、聖子は娘の『活動休止』を発表。

これは事実上の解雇宣告のようなもので、ママの方針に逆らった沙也加の給料の支払いはストップされてしまった」

「高校を出たばかりで稼ぎの少ない沙也加には最もつらい事件でした。“兵糧攻め”にあって生活に困窮した沙也加は結局、白旗を揚げてギタリストと別れた。

聖子にわびを入れて母のもとに戻ることになったんです」(Asagei+)

このように松田聖子さん自身が男性遍歴があるにもかかわらず神田沙也加さんの恋愛については厳しかったため、神田沙也加さんからしたら意味不明ですよね。

ただお母さんの松田聖子さんは娘には幸せになって欲しいと言う思いが強かったのだと思います。

当然村田充さんとの結婚も猛反対し、その頃から神田沙也加さんと松田聖子さんは絶縁状態だったようです。

「2004年に沙也加さんは年上ミュージシャンである北野正人と交際していたが、聖子が大反対し、近隣住民から通報されるほどの大ゲンカになったとも伝えられた。

紅白共演で一度は雪解けしたが、17年に沙也加さんが9歳年上の俳優・村田充と電撃結婚。

しかし、聖子は反対の姿勢で再び亀裂が走ったといわれる」(芸能プロ関係者)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/905774f7b4614b4606572b98f4e8b874be37aa41

事務所問題

神田沙也加さんは2017年それまで所属していた「ファンティック」を辞め、「ローブ」という個人事務所に移籍します。

松田聖子さんが神田沙也加さんを追い出したと言う噂があります。

聖子は『ファンティック』から、沙也加を追い出してしまう。

沙也加は仕方なく、新事務所『ローブ』を立ち上げ、『ローブ』の社長には聖子の兄が、『ファンティック』の取締役兼任で就任。

現在、沙也加が連絡を取ることができるのは、この聖子の兄一人だけだという。

もはや聖子と沙也加の関係は修復不可能なんです。

そもそも村田との結婚式にも披露パーティにも、沙也加は聖子を呼びませんでした。それほど親子の断絶は深いんです」

引用:FRIDAY

このように神田沙也加さんと松田聖子さんの絶縁状態は本当だった可能性が高そうです。

スポンサーリンク

まとめ

【画像】神田沙也加の子供時代から現在まで!松田聖子とは仲が悪く絶縁状態だった?について記事にしました。

神田沙也加さん本当にこれからが楽しみだっただけに残念です。

お母さんの松田聖子さんも本当に辛いでしょうね。

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント