橫田一の評判がヤバイ!ヤジが下品で高市早苗や小池都知事からも嫌がられる!

政治関連
スポンサーリンク

2021年9月8日に行われた高市早苗議員の総裁選出馬会見で酷いヤジを飛ばした橫田一さん。

これまでも小池都知事やバッハ会長などにもヤジを飛ばし、怒号男として有名人のようです。

そんな橫田一さんの評判についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

橫田一の評判・ヤジがヤバイ!

橫田一さんは『SPA!』『紙の爆弾』『日刊ゲンダイ』『FLASH』のほか多くの雑誌やネットニュースで記事を執筆するはフリーのジャーナリストです。

こちらの動画は高市早苗議員の記者会見で橫田一さんが発したヤジです。

高市早苗議員は嫌そうな顔をしていますが丁寧にこのヤジに対しても回答されています。

それでもしつこくヤジを飛ばす橫田一さんヤバイですよね。

橫田一さんに対してはこのような声が寄せられています。

高市を擁護するつもりはないが、
ここまで非礼な記者は排除しましょうよ。
最低限の礼儀は必要でしょ。
情けない記者ですね

この怒号男こと横田一氏ってお仲間の望月衣塑子氏と同じで相手に喧嘩を売ってるとしか思えない結論ありきの質問ばかり。
ハッキリ言って誹謗中傷でしょ、アレは。
ジャーナリストを名乗る事自体がおこがましい。

かなり悪質な行為です。もし、国会議員が同じことら辞職まで追い込むでしょう。フリーの記者らしいので懲戒解雇はできませんが、業界から追放でいいんじゃないでしょうか。

フリーの記者ねぇ〜眉唾もねやね
身分を偽った活動家ちゃうんか
いつも思うけど、反対派って気楽でええよな。
好きなこと言えるし逆襲に遭う心配もないしな。みんな騙されたらアカンで〜声高にぶっ込んでくるヤツは大体活動家と思って間違いないんやから。

取材じゃなくて、自己主張に来てるんだから、
出入り禁止にすべき。
その分、他のフリーの記者を入れてあげた方がよっぽどいいね。
貴重な取材の時間を妨害してる=国民の知る権利の妨害。

引用:ヤフーニュース

このように多くの方が橫田一さんに対して批判的な意見が多いようです。

小池都知事にも嫌がられる

こちらの動画は橫田一さんが定期的に出演する「横田一の現場直撃」です。

橫田一さんは2017年9月29日の小池都知事会見で質問を行い、「希望の党」崩壊につながる「排除」発言を引き出し有名になります。

こちらの動画の19分35秒からご覧下さい。


この時は笑顔で橫田さんと呼ばれていますが、その後小池知事の”天敵”として会見で質問を無視され続けています。

こちらのTwitter動画は小池都知事に対してのヤジです。

小池都知事は完全に無視していますよね。

河野太郎へもヤジ?

こちらのTwitterの持ち主が橫田一さんご本人かどうか不明ですが、河野太郎議員の会見でもヤジを飛ばしています。

こちらの動画はそのヤジですが声がやはり橫田一さんのようですね。

このヤジに対してもこのような声が寄せられています。

高市氏に絡んだ人間と同一人物でしょうか? いずれにしても下品ですね。

政治家に説明を求めるのはわかるが、記者は最低限のルールは守って欲しい。

あまりにも酷いと政治家の方だって記者を信用しなくなり、質問に答えなくなり、国民の知る権利が侵害されることにつながる。


それに、一人の記者が身勝手な長い質問を続けると他の記者の質問の時間が少なくなる。

同業者にも迷惑かけているのがなぜ理解できないのか。

質問のルールが守れないのを答えない政治家のせいにする論調もあるが、そもそも聞き方が下手だったり、全く同じようなことを聞く記者も多い。

記者も工夫して欲しい。

第4の権力と言われるメディア。

政治家と同じように、メディアも国民から厳しい目で見られていることを忘れないで欲しい。

ジャーナリストだからと言って特権階級ではない。

国民を代表しているのでもない。

問題が有ればそう報じるのが仕事。

やじを飛ばしルールも守らなので有れば、もっとたくさんの大切な事が聞けない事になり、ジャーナリズムの欠如である。

結局私利私欲ではないか。

容認する様な意見もあるが、それは間違っている。

ジャーナリスト間で指名を公表することなど考えるべき。

そもそも記者会見に参加出来る様な人物なのか。

誰でも参加出来るのなら、国民の誰もが参加する方が良い。

こんな事を続けていたら、動画配信だけで良いと言う事になりますよ。

引用:ヤフーニュース

このように橫田一さんに対する評判はすこぶる悪いですね。

バッハ会長にも下品なヤジ!

こちらの動画をご覧下さい。

バッハ会長にも英語で下品なヤジを飛ばしています。

本当にヤバイ人物ですよね。

橫田一さんは一体何者なのでしょうか?

スポンサーリンク

橫田一は何者なの?

小池百合子の“天敵”ジャーナリスト・横田一が注目する2018年問題「日本人にとって“知らない”では済まされない」 | 日刊SPA! | ページ 3

こちらが橫田一さんです。

サングラスが特徴です。

プロフィール

名前:橫田一(よこた はじめ)

出身地:山口県

生年月日:1957年生まれ

年齢:64歳

学歴:東京工業大学

奄美大島宇検村入植グループ(無我利道場)を右翼団体松魂塾が襲撃した事件を描いた「漂流者達の楽園」で、1990年ノンフィクション朝日ジャーナル大賞受賞しています。

サングラスの理由は

小池百合子の“天敵”ジャーナリスト・横田一が注目する2018年問題「日本人にとって“知らない”では済まされない」 | 日刊SPA! | ページ 2

橫田一さんは常にサングラスを掛けられていますが、サングラスを掛けている理由はこちらです。

横田:記者が素顔をさらして得することはありません。

潜入取材をすることもあるので、人前に出るときはなるべく素顔を明かさないほうがよいと思っています。

例えば2017年3月3日の石原慎太郎・元都知事の豊洲問題に関する会見は、日本記者クラブの主催でした。

記者クラブ主催の会見は、記者クラブ側が情報を独占しようとしてフリー記者が排除されることが多く、このときも直談判をしましたが入れてもらえませんでした。

そこで受付をせずに会見場に入って、石原元知事に質問したのです。

引用:日刊スパ

このようにプロと言えばプロですが、もう多くの方が橫田一さんの事を認知しているでしょうからサングラスをしてもしなくても身分がバレると思います。

こちらの画像はサングラスではなく眼鏡姿の橫田一さんですが、優しそうな顔をしていて安心しました。

大 on Twitter: "#横田一 ご尊顔。 https://t.co/MRY3vvPf3d" / Twitter

サングラスをしていない橫田一さんは悪人には見えないので仕事のためにヤジを飛ばしまくっているのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

橫田一の評判がヤバイ!ヤジが下品で高市早苗や小池都知事からも嫌がられる!について記事にしました。

本当に下品なヤジは止めて欲しいですね。

スポンサーリンク
政治関連
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント