PR

【画像】沢尻エリカの実家の家族構成は5人!兄・澤尻剣士はイケメンで飲食店経営者

エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2019年に薬物使用で逮捕され、芸能活動を休止していた沢尻エリカ(さわじり えりか)さん。

2024年2月公演の舞台『欲望という名の電車』で女優として復帰することが判明し、話題となっています。

沢尻エリカ(さわじり えりか)さんといえば、薬物使用で逮捕される以前にも、「別に」騒動などを起こしており、お騒がせ女優のイメージがある方も多いと思います。

これまでの沢尻エリカ(さわじり えりか)さんの表舞台での振る舞いを見ていると、どんな家庭で育ってきたのか、ちょっと気になってしまいますよね。

実は、沢尻エリカ(さわじり えりか)さんには兄がいて、兄もイケメンで有名なのだとか。

実家のご家族が、ますます気になります!

そこで今回は、『沢尻エリカの実家の家族構成は5人!兄・澤尻剣士はイケメンで飲食店経営者』と題し、沢尻エリカさんの実家のご家族についてご紹介します。

沢尻エリカさんの昔のかわいい画像についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

【画像】沢尻エリカの昔(若い頃)がかわいすぎる!デビューから現在までを時系列に紹介

スポンサーリンク

【画像】沢尻エリカの実家の家族|父は失踪し他界・母は元シェフで美人

沢尻エリカさんの実家の家族構成は父・母・兄2人・沢尻エリカさんの5人家族です。

父:澤尻義勝(年齢不明)

母:澤尻リラ(60代)

長男:澤尻剣士・42歳

次男:お名前不明(年齢不明)

長女:沢尻エリカ・37歳

※2024年1月現在 

沢尻エリカの実家はどこでお金持ちだったの?

沢尻エリカさんの実家は、お金持ちだったと言われています。

「エリカ様」はお嬢様だったんですね。

では、そんな沢尻エリカさんの実家はどこにあったのでしょうか。

ここからは、沢尻エリカさんの育った実家についてご紹介していきます。

実家(地元)はどこ?

沢尻エリカさんの育った実家は、東京都世田谷区三軒茶屋にあると言われています。

沢尻エリカさんの出身中学は杉並区立井草中学校だと言われており、杉並区と世田谷区は隣り合っているので、沢尻エリカさんのご家族が世田谷区に住んでいた可能性は高そうですよね。

そして、沢尻エリカさんは2012年頃、世田谷区池尻大橋の高級マンションに住んでいたと言われています。

ここは、三軒茶屋や中目黒が徒歩圏内で、渋谷からも1駅という、便利な場所なのだとか。

母のいる実家が徒歩圏内にある場所に住んでいたのかもしれませんね。

沢尻エリカさんの地元が東京都世田谷区である可能性は高そうです。

現在の実家の自宅は目黒区の碑文谷ガーデン?

沢尻エリカさんは現在、母・リラさんと二人で目黒区の碑文谷ガーデンに住んでいるとみられています。

碑文谷ガーデンは、

1987年5月築

総戸数:全11戸建

階数:地下1階、地上3階建て

の高級マンションです。

なんと、全室リビングに暖炉が設置されているのだとか。

しかし2023年現在、沢尻エリカさんは交際中の岡本竜さんと半同棲状態だそうなので、碑文谷ガーデンにはあまりいらっしゃらないのかもしれません。

実家はお金持ちだった?

(画像引用:モデルプレス

沢尻エリカさんは幼少期から、ピアノや乗馬、ダンスなどたくさんの習い事に通っており、かなり裕福な家庭で育ったと言われています。

なんと、セレブタレントとして知られるマリエさんと同じ学校に通っていたこともあるそうです。

というのも、沢尻エリカさんの父・澤尻義勝さんは資産家で、16頭もの競走馬を所有していた有名な馬主だったのだとか。

馬主というと相当お金持ちなイメージがありますが、実は馬主になるには次のような条件があるそうです。

・今後も継続的に得られる見込みのある所得金額(収入金額ではありません)が、
過去2か年いずれも1,700万円以上あること。
・継続的に保有する資産の額が7,500万円以上あること。

(引用元:JRA

この条件をクリアしていたという時点で、澤尻義勝さんは相当お金持ちだったことが分かりますね。

そこで、澤尻義勝さんの職業についても調べてみましたが、馬主以外に何をされていた方なのかまでは分かりませんでした。

しかし、何か事業をされていた実業家だったのではないかという説が有力なようです。

幼少期の沢尻エリカさんは、相当裕福な家庭で育ったお嬢様だったんですね。

沢尻エリカの父・澤尻義勝は元馬主で失踪後亡くなる

先述したように、沢尻エリカさんの父・澤尻義勝さんは有名な馬主で、16頭もの競走馬を所有していました。

澤尻義勝さんが所有していた馬の中央競馬での通算獲得賞金は、1億5,564万円になっています。

澤尻義勝さんが所有していた馬の中で特に有名なのが、『エドノコバン』という牝馬で、生涯獲得賞金8,421万円という成績を収めています。

そんな澤尻義勝さんですが、実は1995年に失踪しており、1996年には馬主を辞めているようです。

澤尻義勝さんが失踪した時、末っ子の沢尻エリカさんはまだ9歳の小学3年生でした。

失踪の原因は全く分かっていませんが、バブル崩壊の頃ですし、事業に失敗したか、借金の保証人になってしまったのではないかとみている方が多いようです。

澤尻義勝さんの失踪後は、母・リラさんが女手一つで3人の兄妹を育てていたそうです。

しかし、沢尻エリカさんが中学3年生の時に、澤尻義勝さんは突然家族の元に戻ってきたのだとか。

その後、澤尻義勝さんは、家に戻ってきてから1年も経たないうちに、癌のため亡くなられています。

癌で余命が短いから家族に会いたくて戻ってきたのか、戻ってきてから癌が発覚したのかは分かっていませんが、家族は大変だったでしょうね。

沢尻エリカの母・沢尻リラは元シェフでアルジェリア美人

沢尻エリカさんの母・リラさんは、アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人です。

ベルベル人は、美人が多いと言われている人種なのだとか。

確かにリラさんも、とっても綺麗な方ですよね!

フランスで育ったリラさんは、結婚を機に20代で来日し、現在も日本に住んでいらっしゃいます。

料理が得意なリラさんは、オーナーシェフとしてレストランを経営されていた時期もあったようです。

母・沢尻リラのお店は地中海料理レストラン「リラズ・テーブル」

沢尻エリカさんの母・リラさんは、2000年から2007年まで西荻窪で『リラズ・テーブル』という地中海料理のお店を経営していました。

リラさんがオーナーシェフを務めていたこのお店は、「ヘルシーで美味しい地中海料理が食べられる」と人気のお店でした。

沢尻エリカさんがお店を手伝うこともあったそうです。

しかし『リラズ・テーブル』は、「ゆっくり休みたい」というリラさんの意向で、2007年に惜しまれつつ閉店しています。

(画像引用:Amazon)

その後、リラさんは2017年9月にレシピブック『沢尻リラさんの家庭でつくる地中海料理』を出版しています。

この本には、娘の沢尻エリカさんの好物から、『リラズ・テーブル』の人気メニューまで、52品のレシピが掲載されているそうです。

どれも繰り返し食べた大好きな母の味です。

料理に関してはいくつになっても母を越えられそうにありません」

(引用元:シネマトゥデイ

沢尻エリカさんのお袋の味、食べてみたいですね!

母・沢尻リラの現在は専業主婦?

先述したように、沢尻リラさんは『リラズ・テーブル』を閉店してから、約10年後の2017年に『沢尻リラさんの家庭でつくる地中海料理』を出版しています。

では、2023年現在は何をされているのでしょうか。

調べてみたのですが、表立ったお仕事などの活動はされていないようです。

専業主婦として身の回りのお世話をしながら、沢尻エリカさんを支えていらしゃるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【画像】沢尻エリカの実家の家族|兄は2人で長男・澤尻剣士はイケメンシェフ

(画像引用:GINGER

沢尻エリカさんは、2人の兄がいる3人兄妹です。

どんなお兄さんなのでしょうか。

沢尻エリカさんの兄なら絶対イケメンですよね!

ここからは、沢尻エリカさんの2人の兄についてご紹介します。

長兄(長男)・澤尻剣士はもつ鍋「桜藩」の店長でイケメン

(画像引用:ヒトサラ

沢尻エリカさんの長兄・沢尻剣士さんは、2007年から『桜藩』の店長を務めています。

『桜藩』は、もつ鍋と馬刺しが自慢の九州料理のお店です。

沢尻剣士さんは、地中海料理店を営んでいた母の姿を見て育つうちに、自分も飲食業界で働くことを漠然と意識するようになったのだとか。

『桜藩』は沢尻エリカさんの兄が店長のお店としても有名で、イケメン店長目当てのお客さんも多く訪れているようです。

(画像引用:Smart FLASH

確かに、めちゃくちゃイケメンですよね!

実は沢尻剣士さん、俳優をされていた時期もあったそうで、2003年(当時22歳)公開の『ファイトガールズ』という映画にヒモ男の役で出演していました。

これだけイケメンなら、俳優をされていても不思議ではないですよね。

澤尻剣士のプロフィール

名前:沢尻剣士(さわじり けんじ)

生年月日:1981年2月1日

年齢:42歳(2024年1月現在)

出身地:東京都

身長:181cm

もつ鍋「桜藩」の場所はどこ

(画像引用:食べログ

『桜藩』の住所がこちらです。

東京都港区新橋2-11-1 メナー新橋5F

『桜藩』は、新橋駅から徒歩3分ほどのところにあります。

(画像引用:桜藩

絶品のもつ鍋や馬刺しが食べられて、個室もあることから、取引先との会食や忘年会に利用するサラリーマンの方も多いようです。

次兄(次男)は交通事故で亡くなる

沢尻エリカさんの次兄は、沢尻エリカさんが高校1年生の時に突然、交通事故で亡くなっています。

沢尻エリカさんは中学3年生の時に父を亡くしているので、2年続けて家族を亡くしているんですね。

『1リットルの涙』の記者会見で、

“1リットルの涙を流したことがあるか”と聞かれると、

彼女は兄が事故死したことを明かし、

『そのときはこんなに涙が出るんだっていうくらい泣きました』

とコメントしています。

(引用元:exciteニュース

次兄の突然の死は、沢尻エリカさんにとって相当辛い出来事だったんですね。

しかし、死因が交通事故だという情報から「沢尻エリカさんの次兄は暴走族のメンバーだった」という噂が流れてしまいました。

実際には、沢尻エリカさんの次兄が暴走族のメンバーだったという噂の根拠は全くなく、噂レベルの情報に過ぎません。

スポンサーリンク

【画像】沢尻エリカのプロフィール

(引用元:日刊ゲンダイ

名前:沢尻エリカ(さわじり えりか)

本名:澤尻エリカ(さわじり えりか)

愛称:エリカ様

生年月日:1986年4月8日

年齢:37歳(2024年1月現在)

出身地:東京都

身長:161cm

血液型:A型

特技:乗馬

スポンサーリンク

まとめ

沢尻エリカさんの実家の家族構成についてまとめました。

お嬢様だった幼少期の後、父の失踪や兄の突然の事故死など、かなり壮絶な家庭環境で育っていましたね。

だからといって薬物に手を出して良い理由にはなりませんが、母・リラさんや兄・剣士さんの支えを受けて、更生していることを信じたいです。

そして、約4年間芸能活動を休止していた沢尻エリカさんが、2024年2月の復帰舞台でどんな演技を見せてくれるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
シェアする
writer4をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント