【画像】菅義偉の若い頃は体育会系だった!生い立ちから現在までをまとめた!

スポンサーリンク

菅義偉さんと言えば『令和のおじさん』のイメージですが、菅義偉さんの若い頃は体育会系でイケメンだったとの事。

菅義偉さんの若い頃の画像を生い立ちから現在までまとめてみました。

スポンサーリンク

【画像】菅義偉の若い頃は体育会系だった!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

スポニチスクエア(@sponichi_square)がシェアした投稿

【意志あれば道あり】という言葉は菅義偉さんの座右の銘です。

一に行動、二に行動、1日300軒歩き続け、奇跡の初当選!このときの経験から「意志あれば道あり」が座右の銘となる。

引用:https://www.sugayoshihide.gr.jp/profile3.html

本当に頑張り屋さんです!

やはり体育会系ならではのド根性です!

 

名前:菅 義偉(すが よしひで)
生年月日:1948年12月6日(2020年9月現在71歳)
出身地:秋田県 湯沢市
血液型:O型
最終学歴 :法政大学法学部卒業
党派:自民党

1975年(27歳)に小此木彦三郎衆議院議員の秘書となり11年間務める。

1987年(39歳)に横浜市議会選挙に出馬して当選し、市議を2期務める。

1996年(48歳)の衆議院議員選挙に自民党から出馬して初当選。

2006年(58歳)の自民党総裁選挙で安倍晋三を支え、当選4回にも関わらず安倍内閣では総務大臣に起用されて初入閣。

2012年(64歳)の第2次安倍内閣で、内閣官房長官に起用されます。

このように国会議員になったのは50歳前で、遅咲き国会議員さんです。

若い頃の体育会系だった画像を紹介したいと思います。

大学時代は空手部だった!

画像

右端の坊主頭が菅義偉さんです。凜々しい感じですよね!

画像

左上が菅義偉さんですが、角刈りでいかにも空手部!体育会系という感じがします。

画像

この写真では左の前の座っている方ですかね?

典型的な体育会系の写真ですよね!しかも白黒ですから雰囲気があります。

画像

今でも何か空手胴着を着ると雰囲気が出ます。

上記の白黒の写真は法政大学時代のモノですが、大学時代は剛柔流空手道部に所属されていました。

菅義偉さんは高校卒業後、集団就職をする友達の影響で上京し、段ボール会社で勤めはじめました。

しかし大学に進学したいという思いが強く、大学に入学するまでに2年間働きながら学費を貯め、見事法政大学に合格。

法政大学を選んだ理由は、学費が一番安かったからだそうです。

入学してからもガードマンや新聞社の雑用、カレー屋などのアルバイトをして学費と生活費をまかなっていました。

本当に苦学生です。

菅義偉さんはなぜ剛柔流空手道部に入部したのか?についてこのように言われています。

「厳しいところで自分を鍛えたい!」

「厳しさこそ自分を成長させるもの」

人生に迷っていた時期と重なり、自分を極限まで追い込んで、そこから生きるコトの原点とでもいうべきものに迫りたいという気持ちがあったそうです。

本当に菅義偉さん凄い方ですね。

見た目以上に心は本当に体育会系です!

実際に入学した時は、その厳しさに果たして続けられるのか?と言う不安もあったそうですが、バイトをしながらも見事に4年間続けられたようです。

体育会系あるある!の理不尽な事も経験され何の意味があるのだろうか?

と感じた事も多々あったそうです。

しかし、その事が大学4年生になって初めてわかったそうです。

稽古や上下関係に厳しさを通して、知らず知らずのうちに身体だけでなく、心の鍛えられる事を。

これはおそらく国会議員になっても活かされているような気がします。

菅義偉さんは厳しい大学時代の空手道を通じて、

『耐える力』や『平常心』の根本である『胆力』を練る事が出来た!

っと仰っています。

見た目以上に菅義偉さんは根性がありそうです。

流石体育会系です。

スポンサーリンク

【画像】菅義偉の生い立ちから現在まで

 

この投稿をInstagramで見る

 

Umekichi(@umekichi1961)がシェアした投稿

菅義偉さんと言えばやはり『令和のおじさん』

『平成のおじさん』は小渕恵三元総理大臣です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fancate~ファンケイト~(@fancate_official)がシェアした投稿

菅義偉さんは2020年9月5日時点では官房長官ですが、総理大臣になるのでしょうか?

生い立ち

菅義偉さんは1948年12月6日、秋田県雄勝郡秋ノ宮村(後の雄勝町、現、湯沢市秋ノ宮)中央部旧国道沿いに家があったイチゴ農家に長男として生まれました。

お父さんの菅和三郎さんは、満州鉄道の職員でしたが、敗戦を迎え、郷里の秋ノ宮村農耕に従事。

「秋の宮いちご」のブランド化に成功して、秋の宮いちご生産出荷組合組合長や、雄勝町議会議員、湯沢市いちご生産集出荷組合組合長などを歴任し、2010年に93歳で亡くなられました。

お母さんや叔父、叔母は元教員であり、2人の姉も高校教諭となったそうです。弟さんもいらっしゃるるそうですが、全く情報はありませんでした。

こちらの動画は「秋の宮いちご」のPR動画ですが、このおじさん、菅英夫と言われるので、菅義偉さんの親戚(もしかしたら弟さん?)かも知れませんね。

秋の宮のイチゴ (秋田県湯沢市秋の宮エリア)

美味しそうです。

お父さんの菅和三郎さんは、雄勝町議会議員もされていましたから、菅義偉さんが政治家になった理由はお父さんの影響があったのかもしれませんね。

小学校

小学校は雄勝町立秋ノ宮小学校(現在は湯沢市立雄勝小学校)出身です。(1961年卒)

秋ノ宮小ではクラブ活動がないものの、各校代表選手が集う陸上、ミニバスケ、ソフトボール、相撲の地区大会、郡大会で活躍したそうです。

放課後は空が暗くなるまで遊び、野球や相撲、こま回しなどをして遊び回っていたそうです。

とにかく足が速くてスポーツ万能だったそうです。

中学校

菅義偉の高校や大学の学歴・出身情報!苦学生だった生い立ち!

こちらの写真は中学校時代です。

中学校は雄勝町立秋の宮中学校(現在は現在は湯沢市立雄勝中学校)出身です。(1964年卒)

中学では軟式野球部で、俊足巧打の「1番三塁」でプレーしたそうで、切り込み隊長として活躍したそうです。

本当に小さい事から体育会系だったようですね。

高校

高校は秋田県立湯沢高等学校出身です。(1967年卒)

湯沢高校では帰宅部だったそうです。

と言うのも、通学は自宅最寄りの横堀駅までバスを利用し、汽車に乗り湯沢駅まで計50分。

さらに学校まで徒歩30分と、順調でも片道1時間半かかったそうです。

終バスを逃すと数時間歩き帰宅することになり、部活は泣く泣く断念されたそうです。

菅義偉さんご本人によると、

「家業を継ぐのは俺ではないよ。自分がやりたいことは他にあるはずで上京したい」

と常々漏らしていたそうで、家出に近い形で上京し就職、後に法大に進まれました。

上京

画像引用:https://www.sugayoshihide.gr.jp/profile3.html

上京されて段ボール会社に勤めましたが、大学へ進学したいという気持ちが強くなり、築地市場でバイトもしながら学費を貯め、家に帰れば試験勉強をして無事法政大学に入学する事が出来ました。

大学

大学は初めにも書いたように、法政大学第二部法学部政治学科へ1969年(21歳)に入学し、1973年(25歳)に卒業。

大学時代も空手部に所属しながらもバイトもして学費を稼いでいたそうです。

就職

大学を卒業し、建電設備株式会社(現、株式会社ケーネス)に入社しましたが、政治に興味を持ち、2年で退職。

ついに政治家になるために動き始めました。

衆議院議員小此木彦三郎の秘書

okonogi-ha.jpg

こちらの写真は小此木彦三郎さんです。少し怖い感じですよね。

1975年(27歳)、政治家を志して相談した法政大学就職課で、OB会事務局長から法政大学出身の第57代衆議院議長中村梅吉の秘書を紹介され、自由民主党で同じ派閥だった衆議院議員小此木彦三郎の秘書となりました。

以後11年にわたり秘書を務めました。

ちなみに秘書時代に奥さまと出会い31歳の時に結婚されています。(1979年)

奥さまの真理子夫人や家族について詳しく知りたい方はこちらの関連記事をお読み下さい。

【顔画像】菅真理子夫人の学歴や経歴は?家事手伝いで政治には興味なし?!

菅義偉の家族構成は5人!自宅は横浜の高級タワーマンション?

横浜市会議員

画像】菅官房長官の嫁・真理子夫人の学歴は?年齢や評判についても|ぶろぐめにー

(こちらの画像は横浜市会議員選挙で初当選された時の画像です。)

1987年(39歳)、神奈川県の横浜市会議員選挙に西区選挙区から出馬し、初当選し政治家の道がはじまりました。

この時は子供さんが3歳、1歳、1ヶ月と幼かったにもかかわらず立候補。

本当にこの時は奥さまの真理子夫人が大活躍されました。

横浜市会議員として2期、自民党の若きエースとして活躍されました。

衆議院議員へ

菅義偉の生い立ちや若い頃の画像!学生時代~初当選のエピソードも紹介 | みわstyle

1996年(48歳)の時、

第41回衆議院議員総選挙に神奈川2区から自民党公認で出馬し、新進党公認・公明推薦の上田晃弘、旧民主党公認の新人大出彰らを破り、初当選。

その後は、

国土交通大臣政務官・・・ETC夜間割引、アクアライン大幅値下げなど

経済産業大臣政務官・・・振り込め詐欺撲滅運動など

党国会対策副委員長・・・国会運営のまとめ役

総務副大臣→総務大臣・・・ふるさと納税、NHK改革、郵政民営化実施など

選挙対策副委員長・・・地震対策やマンション問題など

内閣官房長官・・・官房長官在任期間歴代1位

と本当に現在に至るまで頑張って来られました。

スポンサーリンク

菅義偉のエピソード7選!

画像

こちらは大好きなパンケーキを、あの河井あんりさんと一緒に食べている写真です。

この関係性は微妙ですが。

好物はパンケーキ!

ポスト安倍!令和おじさん菅官房長官の笑顔がかわいい!好物はニューオータニのパンケーキとかき揚げそば! | Life With Topics

菅義偉さんは若い頃からパンケーキが大好きで大の甘党です。

本当に幸せそうですね。

パンケーキについて詳しい情報が知りたい方はこちらの関連記事をどうぞ

菅義偉がかわいい理由を徹底検証!パンケーキを食べる笑顔が素敵すぎる!

下戸でも仕事は別!

下戸」の菅氏、試飲に挑戦 鳥取で日本酒輸出拡大PR:朝日新聞デジタル

菅義偉さんは若い頃から酒は飲まず(いわゆる下戸)、タバコも吸わないのですが仕事のためなら頑張ります。

流石体育会系!

日本酒輸出拡大のために飲めない日本酒を飲んでPR! 流石です。

朝活

 

令和おじさん、NY散歩でパンケーキ(写真でみる永田町): 日本経済新聞

「朝活」を日課にしています。

菅義偉さんは若い頃からトレーニングは欠かしておりません。

平日は午前5時頃に起床し、柔軟運動や100回の腹筋運動の後、東京・赤坂の議員宿舎から40分ほど散歩。(流石体育会系です。)

ニューヨークでも歩いていた。

 

車のナンバー「548」の意味は?

菅義偉さんは若い頃はどうだったかわかりませんが、車のナンバー等に強いこだわりがあるようです。

今の地元の事務所の車のナンバーは「548」。

これは、自民党に大逆風が吹いた2009年の総選挙の際に2位に548票差まで迫られ辛勝したことから、選挙の厳しさを忘れないため

流石体育会系です。悔しさを忘れないために自分自身にしっかりと言い聞かせてます。

鉄壁のガースー

 

安定のガースー 菅義偉官房長官|デザインTシャツ通販【Tシャツトリニティ】

この画像を作った方はセンスが良すぎます。

菅義偉さんは若い頃はどのようにいわれていたのかわかりませんが、

問題とされた閣僚へ高まる批判に対して、落ち着いた様子での対応から「安定のガースー」、鉄壁の危機管理から「鉄壁のガースー」という俗称もあります。

体育会系本領発揮!

菅氏、総裁選への出馬表明 岸田、石破氏と選挙戦|秋田魁新報電子版

菅義偉さんは若い頃はおそらく血気盛んな体育会系だったと思われます。

学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる問題では「異常なほどに熱くなり、冷静さを欠いた」と『産経新聞』に批判された。

いつも冷静な菅義偉さんも怒りが爆発すると空手で鍛えた胆力が出てしまいます。

怒ってますよね~

 

なぜこの人にモテるの?

河井夫妻、買収相手の大半は後援会関係者 劣勢の参院選前に引き締め図る? - 毎日新聞

菅義偉さんは若い頃から女性にモテていたようです。

女性に優しいから後援会は女性だらけとの事ですが、毎回この方とのツーショットが気になります。

やっぱり河合あんりさんとは色々な意味で怪しい関係のようですね。

このように本物の体育会系の菅義偉さんですが、お茶目なところもあるようですね。

スポンサーリンク

まとめ

【画像】菅義偉の若い頃は体育会系だった!生い立ちから現在までをまとめた!について記事にしました。

菅義偉さんは本当に根性のある体育会系で、本気になった時はキックが飛んできそうですね!

 

コメント