【画像】川村あんりの両親は元実業団アイスホッケー選手!『家族構成まとめ』

スポーツ
スポンサーリンク

モーグル女子の川村あんり選手はハーフ?と言う噂がありますが、ご両親は日本人で元アイスホッケー選手だったそうです。

川村あんり選手がモーグルで圧倒的な強さを発揮するのは、そんなご両親に育てられたからだと思われます。

そんな川村あんり選手のご両親や兄弟など家族構成についてご紹介したいと思います。

川村あんり選手のかわいい画像はこちらのをご覧下さい。

【画像】川村あんりがハーフっぽくてかわいい!幼少期から現在までを時系列に紹介!

スポンサーリンク

【画像】川村あんりの家族構成は3人?

日体大桜華高校1年、川村あんりさんが「令和2年度 オリンピック有望選手(スキー)」に認定!|日本体育大学桜華(日体大桜華)高等学校【公式】|情報発信サイト|note

こちらの画像が川村あんり選手です。

本当にハーフ顔ですよね。

川村あんり選手のご両親は日本人でハーフではありません。

ご兄弟については不明で2022年1月現在、川村あんり選手の家族構成は3人だと思われます。(兄弟の情報がわかり次第、追記・修正いたします。)

父:川村修一・年齢56歳

母:川村綾子・年齢54歳

※2022年2月現在

両親は元アイスホッケー選手

アイスホッケー選手の川村あんりの両親

こちらの画像にあるように川村あんり選手のご両親は元実業団アイスホッケー選手だったようです。

お母さんについての詳しい情報はありませんが、2018年に放送された「ミライ☆モンスター」でご両親は元アイスホッケー選手だと言われていたので間違いなさそうです。

東京出身の川村は中学入学を機に新潟へ移り住んだ。

母は「毎日楽しそうに滑っていたのでやらせてあげたいなって」などと話した。

父は東京に残って仕事をしている。

父の自宅を尋ねると、「寂しい思いもありますけど」と話していた。

両親は元実業団アイスホッケー選手。

スキーを志向した川村については「志高く競技に取り組んでほしい」と話していた。

引用:https://kakaku.com/tv/channel=8/programID=45353/episodeID=1158606/

父は元西武鉄道アイスホッケー部で現在は会社員

こちらの画像が川村あんり選手のお父さんですが、ユニフォームに「SEIBU」と書かれていますね。

西武鉄道アイスホッケー部はその後「コクドアイスホッケー部」に名前を変更しています。

その後2006年に男子は「SEIBUプリンス ラビッツ」に女子は「SEIBUプリンセス ラビッツ」に生まれ変わります。

その時に川村あんり選手のお父さん・川村修一さんは女子チームのコーチになっていたようですね。

こちらの画像のコーチの欄に川村修一と書かれています。

モーグル川村あんりはハーフ?両親の国籍や英語が話せるか調査しました! | クジラweb

川村あんり選手は3歳からスキーを始め4歳からモーグルを始め小学校の時に東京都東久留米市から新潟県南魚沼郡湯沢町に引っ越しされます。

しかし、その時は川村あんり選手とお母さんの川村綾子さんだけが新潟に引っ越し、お父さんの川村修一さんは東京に残り週末や年末年始だけ新潟に行っていたようです。

つまり川村あんり選手の家族は新潟と東京の二重生活をされていたようです。

こちらの画像は2018年頃の川村あんり選手のお父さんですが、元アイスホッケー選手だけあって娘さんに対しては「志高く競技に取り組んで欲しい」と仰っていますね。

アイスホッケー選手だった川村あんりの父親

(画像引用:Twitter)

川村あんり選手のお父さん・川村修一さんの現在の職業は、アイスホッケーのコーチを辞めた後はおそらく西武関係の会社員として働いている可能性が高そうです。

母は引退後は娘のサポートに徹する

こちらの画像は川村あんり選手のお母さん・川村綾子さんです。

お母さんの川村綾子さんも、おそらくコクドレディースアイスホッケー部だった可能性が高く、ご主人とは社内結婚だったのではないでしょうか?!

お母さんの川村綾子さんは引退後、娘さんの川村あんり選手のサポート係となり、大好きなスキーが出来る環境を整えるために新潟に引っ越しされます。

母綾子さん(54)が「中途半端になるより、冬は湯沢に滞在して、ずっとスキーをやろう」と理解を示し、2人は湯沢町で生活。

週末に修一さんが合流する川村家の「スキー二重生活」が始まった。

引用:毎日新聞

こちらの画像は川村あんり選手をおんぶしているお母さんの川村綾子さんだと思われます。

(画像引用:Facebook

お母さんの川村綾子さんも綺麗な方ですね。

祖父母はお金持ち?!

川村あんり選手は3歳からスキーを始めましたが、その後毎週末に祖父が所有する新潟県南魚沼郡湯沢町のリゾートマンションに通ってスキーにどっぷりとハマりました。

こちらの動画は新潟県南魚沼郡湯沢町のリゾートマンションについて詳しく解説されています。

本当に綺麗で素敵なマンションですが、価格が高そうです。

こちらの地図を見ると新潟県南魚沼郡湯沢町のリゾートマンションは沢山あるようですね。


お父さんの川村修一さんの出身は北海道ですから、新潟県南魚沼郡湯沢町の祖父母はお母さんの方の祖父母のようです。

川村がスキーを始めたのは3歳。

新潟県湯沢町にリゾートマンションを所有していたスキー愛好家の祖父母の影響だった。

1年後、スキー場にあったモーグルのコースに興味を持ち、大会に出場。

ジャンプ台は飛ばなかったが、転ぶことなく完走すると、スキースクールに誘われ、本格的に競技に取り組んだ。

引用:毎日新聞

このようにお母さんの祖父母もスキー愛好家で、その影響でお母さんもアイスホッケーに進み、川村あんり選手もモーグルにハマったようです。

川村あんり選手の祖父母がお金持ちかどうかはリゾートマンションを所有しているからと言ってもわかりませんね。

兄弟は

川村あんり選手の兄弟についてはInstagramやお父さんのFacebookを見てみても登場されません。

もし兄弟・姉妹がいれば写真に写っていてもおかしくないのですが全くありませんので、川村あんり選手は一人っ子の可能性が高そうです。

スポンサーリンク

川村あんりはどんなモーグル選手なの?

17歳川村あんり北京五輪モーグル代表内定「金メダル取りたい」今季W杯3勝 - フリースタイルスキー - 北京オリンピック2022 : 日刊スポーツ

川村あんり選手は冬季五輪に5大会連続出場した上村愛子2世と言われており、上村愛子さんがワールドカップで3位になったのは高校1年生でしたが、川井あんり選手は中学3年生で2位となり、上村愛子さんを超えそうです。

こちらの動画をご覧下さい。

本当に素晴らしいです。

やはりご両親の遺伝子を貰い、練習を積み重ねてきた結果が出ていますよね。

川村あんり選手の持ち味は安定感のあるターンだと言われています。

今後世界トップになるために必要なのはやはりエアで、難度を上げた「ななめを軸に2回転する」大技「コークセブン」の精度を上げるように練習しているそうです。

こちらの動画もメチャメチャかっこいいです。

本当に北京オリンピックが楽しみですね。

名前:川村あんり

出身地:東京都東久留米市

生年月日:2004年10月15日

年齢:17歳(2022年2月現在)

身長:153㎝

体重:47㎏

血液型:不明

所属:RADTAKE

これまでの主な成績

2018年(14歳) JOCジュニアオリンピックカップ 優勝

2019年(15歳) 東海北陸フリースタイルスキー選⼿権⼤会 第1戦 優勝

2019年 (15歳) 第39回全⽇本スキー選⼿権フリースタイル競技 6位

2019年 (15歳) FISワールドカップRUKA(フィンランド)MO 2位(日本勢最高位)

2020年 (16歳)第40回全日本選手権フリースタイルスキーモーグル 優勝

2019-2020 シーズンFIS WCフリースタイルスキー女子部門新人賞受賞

2021年(17歳) FISワールドカップ Idre(スウェーデン) MO 優勝

2021年(17歳) FISワールドカップ Alpe d’Huez(フランス) MO 2位(日本勢最高位)

スポンサーリンク

まとめ

【画像】川村あんりの両親は元実業団アイスホッケー選手!『家族構成まとめ』について記事にしました。

本当に今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント

  1. 川村あんりの家族構成!両親は元アイスホッケー選手で現在の職業は?|ネタパラ より:

    […] (引用:STILLNESSより) […]

  2. […] 出典:STILLNESSさんのサイト […]

  3. 川村あんりの家族構成!両親は元アイスホッケー選手で現在の職業は? - WNN より:

    […] (引用:STILLNESSより) […]