新谷仁美の引退から現在まで詳細まとめ!憧れは高橋尚子だった!

スポーツ
スポンサーリンク

東京五輪10000mでメダル獲得を目指す新谷仁美選手は、2014年に突然陸上競技を引退しました。

それから約4年経った2018年に再び復帰そして現在は、引退前よりも楽しく走っているような気がします。

そんな新谷仁美選手、引退は結婚するためとか怪我のせい?とか色々と噂になりましたが、新谷仁美選手の引退から現在に至るまでを詳細にまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新谷仁美の引退から現在まで詳細まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TM(@athleticsphotos_s)がシェアした投稿

新谷仁美選手は2020年11月現在32歳ですが、力強い走りは引退前よりも凄いのではないでしょうか?

そんな新谷仁美選手の引退の原因について先ずはご紹介いたします。

足底腱膜炎が引退の原因

新谷仁美選手は2013年8月に開催されたモスクワ世界選手権の女子1万メートルで5位入賞(自己ベストの30分56秒70(日本歴代3位))を果たした後、突然2014年1月に現役引退を表明しました。

こちらの動画が2013年8月に行われた女子1000m決勝です。

6分辺りからの映像を見てください。トップで走っていましたが一気に抜かれてしまいます。

7分38秒辺りでゴールしますが、世界5位とはいえ、トップとは圧倒的な差がありました。

IAAF Moscow 2013 Women 10000m Final

この映像を見る限りは悔しかっただろうな~という印象です。日本歴代3位の成績で自己ベストですから持てる力を出し切ったとも言えますが、世界との力の差をありありと見せつけられた感じです。

新谷仁美選手は引退についてこのように語られています。

引退した理由を教えてください。

一番の理由は右かかとの足底筋膜炎が完治しなかったことです。

医師からは、「手術をしても、治るかどうかは五分五分。完治したとしても、リハビリを含めると1年間は走ることができない」と言われました。

当時も今も、陸上競技は私にとって“仕事”なので、1年間も商品価値がなくなるということは、モチベーションにも影響します。

やはり走って結果を出してこそプロのアスリートだと思うので、どんな理由があっても休みたくなかったんです。  

さらに、当時の私は25歳だったので、そろそろ次の道に進んでもいいのかなという気持ちもありました。

陸上以外の世界を知らなかったので、どのようなものか興味があったんです。

引用:https://2020.yahoo.co.jp/column/detail/202005030001-spnavi

このように右足の足底腱膜炎が完治しなかった事が一番の原因のようですね。

それだけでなく、いわゆるバーンアウト(燃え尽き症候群)もあったのでは無いかと推測します。

バーンアウト(燃え尽き症候群)とは、長い時間目標を達成するために努力しても、それが十分に結果が出なかった時に生じる情緒的(喜びや怒り、悲しみなどの複雑な感情の動き)・身体的な消耗状態を表す言葉です。

これはスポーツ選手以外でもありえるもので、よりスポーツ選手が身近な言葉で表すと「スポーツ活動や競技に対するやる気を失い、燃え尽きたように体力と気力を使い果たし疲れ果てた状態」のことを言います。

引用:http://www.pba-chiba.com/businessblog/318_2017-01-28_08-10-00.html

このように25歳で他の世界も見てみたいと言われていることから、自己ベストを出しても世界との差は歴然で、努力してもなかなか結果が出ないことにも何か感じるモノがあったのかもしれませんね。

それはレース直後のインタビューで言われていました。

レース後、新谷は涙を浮かべながら記者らの前に現れた。

この世界で認められるのは、きれいごと抜きで厳しい言い方をすると、メダリストだけ。

それは去年の五輪で自分が身を持って感じたことなのに、今回、分かっていなかったのかなと。

この1年を通して、自分は陸上が仕事で、結果がすべてと言っている割には、なんだよっていう感じ

と悔しさをにじませた。

引用:https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201308120002-spnavi

精神的にキツかったようですね。

しかし、この事がおそらく現役復帰に関係しているのだと思います。

迷惑な社員だったOL時代

新谷仁美さんは陸上界を引退後、都内の会社で普通にOLとして仕事をしていたそうです。

事務仕事をしながら、スポーツ系のWEBサイトで陸上関連の記事も執筆されていたようです。

この陸上関連の記事の執筆は、外から陸上を見ることが出来たので、新谷仁美さんにとってはこの経験が今に活かされていると思います。

しかし、OLとしては迷惑な社員だったようです。

主に事務処理などのデスクワークです。

エクセルやパワーポイントを使っての仕事が苦手で。

これまで全くやってこなかったことなので、同僚の数倍時間がかかってしまいました。

普通にやっていれば、定時で終わる仕事量なんですよ。

けど、私がやると残業になっちゃう(笑)。迷惑な社員だったと思います。

引用:https://2020.yahoo.co.jp/column/detail/202005030001-spnavi

今までずっと陸上の世界しか知らなかったのですから当然ですよね。

しかし、この経験も記事を執筆するには役立ったと思います。

走ることが嫌いなのに復帰した理由は

OL時代は全くトレーニングもせず、最大13㎏も太ったそうです。

現役時代から新谷仁美選手は『走ることは嫌い』と言われていました。

そして、「走ることは仕事だから、走るからには必ず結果を出す」という信条を持っていたそうです。

現役時代は競技に対して本当にストイックだったそうで、レースでは体重バランスが崩れるからという事で、腕時計やネックレスはせず、マニキュアも塗らなかったとの事。

本当にプロですよね!

そこまでストイックに競技を行っていたら、嫌になって止めたくなりますよね。

それで、結局2014年に引退するのですが、2017年夏に復帰します。

その理由を新山仁美さんはこのように言われます。

──競技から離れた後も、いくつかのチームから声をかけられたと伺いました。そして17年夏にNIKE TOKYO TCと契約を結びます。どのような心境の変化があったんですか?

率直に言うと“おいしい話”だと思ったんです。

オフィスで働いていた3年半は全くトレーニングをしていなかったんですが、過去の実績で契約を決めてもらえました。

実は「やっぱり陸上の方がいいな」という思いは引退後、終始抱いていました。

苦手なエクセルやパワーポイントと違って、陸上はやり方を知っています。

オフィスでプレゼン資料を作るよりも、陸上で日本のトップレベルの力に戻す方が楽なんじゃないかと思ったんです。

引用:https://2020.yahoo.co.jp/column/detail/202005030001-spnavi

このように言われていますが、やはり2013年のレースでの悔しさがずっと残っていたのではないでしょか?

J-CASTニュ-ス編集部 木村直樹さんはこのように言われています。

そして外から陸上を見た事で、今まで以上に世界で戦うための方法が閃いたのでは無いでしょうか?

昨年5月にそれまで勤務していた会社を退職した。競技に復帰することは誰にも伝えずに会社を去っていったが、この4年間、陸上から離れ、外から冷静に競技と向かい合った結果、復帰の道を選択したのだろう。

「私は一度羽ばたき終わった人間なんですが、もう一度羽ばたけるように頑張りたい」   走ることが嫌いで、「もう二度と走ることはない」と言っていた新谷が、空白の4年間で得たものは…。笑顔でゴールテープを切った新谷の耳たぶに金色のイヤリングが光っていたのが、成長の証だったと思う。

引用:https://www.j-cast.com/2018/11/12343492.html?p=all

外から陸上を見た結果、遊び心も身についたようですね。

現役復帰から現在まで

2017年夏に現役復帰しますが、OL時代全く練習をしていなかったせいで、恥骨の疲労骨折を起こします。

結局2018年から本格的に再開します。

こちらの写真は2018年復帰後の写真ですが、明らかに太ってますよね。

画像

2018年6月:日体大長距離競技会3000mでレースに復帰。(9分20秒74)

2018年12月:ドーハ世界選手権10000mで参加標準記録を突破。(31分50秒00)

2019年:ドーハ世界選手権10000m:11位(31分12秒99)

こちらがその映像です。23秒辺りにしっかりと映っています。

そして29分22秒辺りからゴールの瞬間が見られます。

身体が絞れています。

Women's 10,000m Final | World Athletics Championships Doha 2019

この時に一緒に参加した山ノ内みなみ(京セラ)選手は19位(32分53秒46)

このような結果を残しても新山仁美選手はまだ過去の現役時代の感覚は無かったそうです。

ちなみにこの時の5000mで田中希実選手が15分00秒01を出し注目されます。

田中希実選手の事が詳しく知りたい方はこちらの関連記事をお読みください。

田中希実の家族構成は4人!母は有名女子マラソン選手でコーチは父だった!

田中希実の所属が豊田織機TCなのはなぜ?他の選手は誰がいるの?

2019年末にNIKE TOKYO TCは解散し、2020年1月から積水化学に移籍します。

この時に一緒に積水化学に移籍したのが卜部蘭選手です。

卜部蘭(積水)の両親は元陸上選手!父は箱根駅伝ランナーで母は区間賞の受賞者!

2020年1月19日のヒューストンハーフマラソンで福士加代子(ワコール)選手が保持していた日本記録(1時間7分26秒)を14年ぶりに塗り替えます。(1時間6分38秒)

こちらがそのレースです。5分43秒辺りからゴール前の新谷仁美選手が見られます。

素敵な笑顔です。

Houston Half Marathon 2020 | CLOSE FINISH | JAPANESE RECORD

それからはどんどん記録が伸びます。

2020年2月オークランド5000mで7年半ぶりの自己ベストを記録(15分07秒02(日本歴代7位))

その時の様子を新谷仁美選手はこのように語られています。

昔から私はリズムで押していくタイプなんですけど、そのリズムが戻ってきた感覚があるんです。

私はメンタルが弱いことが欠点で、焦ってしまうんですよ。

焦るから緊張するし、パニックになってしまう。

ただ、ハーフマラソンは身体が動くまでゆっくり走れる。

徐々にペースを上げていくことを横田コーチが重視してくれたので、いいリズムが戻ってきました。

引用:https://2020.yahoo.co.jp/column/detail/202005030001-spnavi?page=2

引退する前の感覚が戻ってきたようですね。

2020年10月18日に行われた全日本実業団女子駅伝予選会では、3区(10・7キロ)で32分43秒。従来の区間記録を1分15秒も更新するなどドンドン記録を伸ばしています。

2020年12月4日に行われる日本陸上競技選手権大会の結果が楽しみです。

スポンサーリンク

新谷仁美の憧れは高橋尚子だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

みみ🍞駅伝おねえさん(@29mimi14)がシェアした投稿

これまで新谷仁美選手の引退から現在までをまとめましたが、引退するまでの陸上競技時代についてご紹介いたします。

新谷仁美選手は岡山県総社市出身で総社市立総社東中学校を卒業後、興譲館高等学校へ進学し、その後高橋尚子さんに憧れ、故・小出義雄監督のいる佐倉アスリート倶楽部へ進みます。

スポーツ万能少女だった小・中学校時代

新谷仁美選手は、幼少期どの競技でも全国レベルになれるくらい抜群の運動センスを持ち、スポーツ万能少女だったそうです。

――小学生時代はバスケットボールやサッカー、中学校でバトントワリングなどに取り組んでいたそうですね。

しかもどの競技もかなりのレベルでこなせたとか。「スポーツ万能少女」だったそうですね。

新谷:そうなんです(笑)。ほかにも水泳、卓球やテニス、スポーツに関しては本当に全部一通りできます。

引用:https://sportsbull.jp/p/869703/

ヤバイですよね。元々本当に才能があったようです。

だからブランクがあっても、ドンドン成績が伸びてきているのでしょうね。

ですから小学校・中学校時代は特に陸上競技を一生懸命頑張った訳では無いようです。

興譲館高等学校時代

ここから陸上に目覚め、真価を発揮します。

興譲館高等学校では同期に重友梨佐選手も(天満屋・ロンドンオリンピック女子マラソン日本代表)いて女子陸上部は本当に強かったようです。

こちらの写真は2005年の岡山国体の時の一枚。

岡山国体、高校女子長距離の女王興譲館高校「新谷」が3000m優勝 - 毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

(画像引用:https://blog.goo.ne.jp/pegasus_es2004/e/5a2f6a79ea4866b206074d2f429aa47e)

2003年(高校1年生)から2005年(高校3年生)まで全国高校駅伝に出場しエース区間の1区で3年連続区間賞を受賞。

2004年と2005年は区間新記録を出します。

2005年:全国都道府県対抗女子駅伝競走大会では実業団のトップ選手がひしめく1区で、高校生ながら区間賞を獲得。本当に化け物です。

2006年(高校3年生):横浜国際女子駅伝の日本代表チームのアンカーに選抜され、ゴール手前で前方にいたエチオピアチームを抜いてチーム総合3位に貢献し、区間賞を獲得。

高校3年生で日本代表チームに抜擢されるって本当に凄いです。

佐倉アスリートクラブ(小出義雄)時代

高橋尚子さんに憧れていたので、その師匠・小出義雄さんが率いる豊田自動織機(佐倉アスリートクラブ)女子陸上部へ2006年入部します。

高橋尚子選手は、その前年(2005年)小出監督指導体制から独立しています。

2人が出逢っていたらもしかしたら違った陸上人生だったのかも知れませんね。

新谷仁美到着! : ガンバレ!SAC!(佐倉アスリート倶楽部日記)

(画像引用:http://blog.livedoor.jp/sac_abe0501/archives/50388353.html)

どっちが新谷仁美選手ですかね?

20歳前後のこちらの写真を見ると目の細さで右側だと思いますが。。。

新谷仁美の卒業・出身高校 - 高校偏差値ナビ

(画像引用:https://www.sconavi.com/talent/detail/%E6%96%B0%E8%B0%B7%E4%BB%81%E7%BE%8E/)

この当時は陸上関係者からは『高橋尚子の再来』とまで言われていました。

2007年:第1回東京マラソンで初マラソンに挑戦で女子の部において初優勝(2時間31分01秒)

2008年:2回目のマラソンは真夏の北海道マラソンに挑戦。新谷と同じ小出門下生の佐伯由香里(当時アルゼAC・現ユニバーサルエンターテインメントAC)に敗れ、女子の部2位(2時間32分19秒)

全日本実業団対抗女子駅伝で1区を走り豊田自動織機の初優勝に貢献。

2009年:3回目のマラソンは名古屋国際女子マラソンでは自己ベストをマークしたものの8位。(2時間30分58秒)

2011年:4月豊田自動織機女子陸上部が千葉から愛知への移転を機に、同陸上部を退部。

(千葉陸協所属に変更、佐倉アスリートクラブ所属は継続)。

第95回日本選手権女子5000mでは、優勝した絹川愛(ミズノ)に次いで2位に入り、初の世界選手権代表に女子長距離走(5000m)選出される。(15分20秒35)

ホクレンディスタンスチャレンジ士別大会では、女子5000mAレースで2位(日本人トップ)に入り自己記録。

第19回アジア選手権で日本代表として5000mに出場し銀メダルを獲得。(15分34秒19)

こちらの動画では15分43秒辺りから新谷仁美選手のゴールシーンが見られます。

本当に力強い走りです。

2011 第19回アジア陸上競技選手権 女子5000m

駅伝世界一を決める男女混合・国際千葉駅伝においてアンカーの6区7.195kmを走り区間新記録。(22分36秒)

日本女子全員が区間賞に輝いたが、ケニアが2時間4分40秒の大会新で優勝。日本は19秒差で2位。

2012年:第30回都道府県対抗女子駅伝において10kmのアンカーで区間賞。(32分06秒)

第96回日本選手権女子5000mで優勝し、ロンドンオリンピック出場が決定。(15分17秒92)

同時に10000mの出場も。

ロンドンオリンピック女子10000mは自己記録の更新するも9位(日本女子歴代3位の記録:30分59秒19)

こちらの動画はロンドンオリンピック女子10000m決勝で新谷仁美選手は27分28秒辺りからゴールの瞬間が見られます。


同五輪女子5000mでは予選2組に出場、10着でゴール。

全体18位で決勝進出には及ばなかったが、日本女子歴代7位となる自己新記録。(15分10秒20)

第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)陸上競技成年女子5000m:(15分17秒79)

福士加代子が持つ国体大会記録を更新。

東日本実業団対抗駅伝では3区12.1kmの区間新記録。(38分21秒)

ユニバーサルエンターテインメント創部9年目悲願の初優勝に貢献。

全日本実業団対抗女子駅伝でも、初優勝へ貢献。

そして引退前の試合です。

2013年:第97回日本選手権女子10000mにおいて2位の選手に1周差をつける31分06秒67の大会新記録で優勝し、第14回世界選手権(8月、モスクワ)の代表内定を決める。

2013年8月に開催されたモスクワ世界選手権の女子1万メートルで5位入賞(自己ベストの30分56秒70(日本歴代3位))しますが、その後レースには参加せず2014年1月31日に引退を表明します。

 

高橋尚子選手に憧れ入った小出義雄監督率いる豊田自動織機(佐倉アスリートクラブ)女子陸上部時代は本当に輝かしい成績を残していましたが、突然の引退。

周りは本当に驚いたと思います。

しかし、この経験があったから現在の新谷仁美選手があります。

2020年11月現在32歳ですが、まだまだ進化しそうです。

最後に新谷仁美選手のプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

新谷仁美プロフィール

新谷仁美 結婚する彼氏は?現在の復帰や血液型について【画像】 | アスリート情報局

名前:新谷仁美(にいや ひとみ)

生年月日:1988年2月26日

年齢:32歳(2020年11月現在)

身長:166㎝

体重:44㎏

血液型:AB型

所属:積水化学

自己ベスト

1500m:4分20秒14

3000m:9分8秒86

5000m:14分55秒83

10000m:30分56秒70

ハーフマラソン:1時間6分38秒

マラソン:2時間30分58秒

気になる彼氏情報や結婚についてですが、バラエティー番組で「金メダルより彼氏が欲しい!」とか、「世界陸上は婚活が理由で出場しました!」と言われていますが、現在のところ結婚はされていませんし、彼氏情報についても不明です。

スポンサーリンク

新谷仁美のトレーニングメニューがヤバイ

新谷仁美選手は練習メニューを公開されています。

これを見ると本当にヤバイです!

こちらはウエイトトレーニングですね。

新谷仁美選手実践ウエイトトレーニング

ハーフマラソンで日本記録を出すまでの100日間のトレーニングの公開って凄いと思います。

詳しくはこちらを→https://note.com/twolaps/n/na5d1ff7c95cb

TWOLAPS TC代表兼ヘッドコーチ横田真人さんがコーチとして新谷仁美選手の指導を行っているようです。

こちらの動画は新谷仁美選手の練習メニューについて分析されています・。

まさかの、新谷仁美選手の練習メニューが公開!! そこから何が学びとれるか分析【日本記録保持者】

新谷仁美選手は現役引退するまでは、若さと抜群の運動センスで走っていたと思いますが、怪我をしながらの走りで、走るという事が楽しくなかったのかも知れません。

一度引退して、外から陸上競技を眺めた時、今までとは違った感覚で陸上を捉えることが出来、故障をしないトレーニングも行っているのではないでしょうか?

本当に今後の活躍が楽しみです。


ミズノ(mizuno)ウォームアップ ジャケット(メンズ レディース)

スポンサーリンク

まとめ

新谷仁美の引退から現在まで詳細まとめ!憧れは高橋尚子だった!

コメント