卜部蘭の両親は元陸上選手!父は箱根駅伝ランナーで母は区間賞の受賞者!

スポーツ
スポンサーリンク

積水化学女子陸上部の卜部蘭選手は本当にかわいくて美人さんですよね。

ただかわいいだけでなく、陸上競技の成績も抜群で色々調べてみると、ご両親が元陸上選手で、サラブレッドでした。

お母さんも昔女子駅伝で区間賞を取ったり、お父さんも箱根駅伝を走ったり、陸上一家で育った卜部蘭選手のご両親についてご紹介したいと思います。

卜部蘭選手のかわいい画像はこちらの関連記事をお読み下さい。

卜部蘭が美人過ぎる!中学から現在までのかわいい画像を紹介!

スポンサーリンク

卜部蘭の両親は元陸上選手

卜部蘭(積水)の両親は元陸上選手!父は箱根駅伝ランナーで母は区間賞の受賞者! | stillnessのなんでも語るブログ

(画像引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1aeba7a2dc1907f0ac0021fb3e57057cdcbfc0c6)

卜部蘭選手本当にかわいいですよね。美人顔でおそらくご両親も美男・美女ではないでしょうか?

卜部蘭選手のお父さんは卜部昌次(うらべ しょうじ)さんと仰り、中央大学で箱根駅伝を2度走ったそうです。

そしてお母さんの卜部(旧姓:田島)由紀子さんは、東京女子体育大学で日本選手権1500mで準優勝2回、女子駅伝8区で区間賞を取るほどの実力の持ち主です。

ご兄弟は弟さんがいらっしゃるようですが詳しい事はわかっておりません。

弟さんはサッカーをされていたようです。

このように卜部蘭選手の家族はご両親と弟さんの4人家族のようです。

それではまず卜部蘭選手のお父さんからご紹介します。

スポンサーリンク

卜部蘭のお父さんは箱根駅伝のランナーだった

卜部蘭選手のお父さんは卜部昌次(うらべ しょうじ)さんと仰り、2020年11月現在保善高校の社会の先生をされているようです。

当然ですが陸上部中長距離・駅伝の監督をされています。


こちらが卜部蘭選手のお父さんです。

(画像引用:https://hozenrikujou.jp/othermenu_0+index.htm)

少し怖そうな感じです。

髭があると益々怖そうですが、結構イケメンで卜部蘭選手はお母さんとお父さんの良い部分を受け継いだようですね。

(画像引用:https://www.hozen.ed.jp/about/teacher.html)

そんな卜部蘭選手のお父さん卜部昌次(うらべ しょうじ)さんは元中央大学で箱根駅伝で2度入っています。

残念ながらその時の映像は見つかりませんでした。

1986年 第62回大会では大学2年生の時に1区(13位)を走ります。

1988年 第64回大会では大学4年生の時に10区(8位)を走っています。

大学3年生の時は箱根駅伝のメンバーに選ばれなかったようです。

1986年 第62回大会

1区
卜部 昌次(2年)
107・51(13位)

1988年 第64回大会

10区
卜部 昌次(4年)
1・09・11(8位)

引用:https://www.chuo-u.ac.jp/ekiden/records/hakone1986_1990.html

卜部蘭選手はお父さんが指導する陸上部の選手達の応援を小さい頃からしていた関係で、陸上の世界に興味を持ったそうで、中距離の選手が1番かっこ良く思えたそうで、自らも中距離を専門に頑張っています。

スポンサーリンク

卜部蘭のお母さんは女子駅伝で区間賞を受賞

初めにも書きましたが、卜部蘭選手のお母さんは旧姓:田島由紀子さんと言われ女子陸上界では有名な選手だったようです。

卜部蘭選手のお母さん卜部(旧姓:田島)由紀子さんは1985年の女子駅伝第3回大会で8区を走り、区間賞を受賞しています。

第3回大会(1985年)各区間優勝者

区間   氏名  出身   所属  タイム
1区 日高 美子 鹿児島  京セラ 20′38″
2区 河合 美香 千 葉  市立船橋高 13′08″
2区 浅田  紋 山 口  富田中 13′08″
3区 山野 恵美 兵 庫  加古川中部中 09′36″
4区 北村伊津美 千 葉  雪印乳業 13′51″
5区 小島 和恵 千 葉  川崎製鉄 13′43″
6区 石倉あゆみ 京 都  家政学園高 13′34″
7区 吉野真貴子 千 葉  八千代松蔭高 13′27″
7区 涌田真由美 京 都  家政学園高 13′27″
8区 田島由紀子 東 京  東京女子体育大 10′45″
9区 田崎 裕子 鹿児島  京セラ 34′17″

引用:https://www.womens-ekiden.jp/result/kukan.html

素晴らしいですよね!

こちらの動画は卜部蘭選手のお母さん卜部(旧姓:田島)由紀子の映像が映っています。

40秒すぎに卜部(旧姓:田島)由紀子さんの名前が呼ばれます。ゼッケン34番に注目してください。

1分47秒くらいから卜部(旧姓:田島)由紀子さんの顔がよく映ります。

卜部(旧姓:田島)由紀子さんはやはり綺麗な方ですね。

この時は残念ながら3位でしたが素晴らしい走りです。

1987年 陸上日本選手権 国立競技場 女子1500m決勝

1位 朝比奈三代子  4分31秒49

2位 高田豊子    4分31秒69

3位 田島由紀子   4分32秒04

こちらの動画は1986年の東京国際陸上女子1500mです

この時はゼッケン29番です。

この時は残念ながら入賞は出来ませんでした。

卜部蘭選手のお母さんは日本選手権では準優勝が2回で優勝を逃しています。

しかし、その雪辱を卜部蘭選手が果たしてくれます。

 第103回日本陸上競技選手権大会女子1500mで優勝します。

4分辺りからが見ものです。

2位が田中希実選手です。

田中希実選手についてはこちらの関連記事をお読みください。

田中希実の家族構成は4人!母は有名女子マラソン選手でコーチは父だった!

田中希実の所属が豊田織機TCなのはなぜ?他の選手は誰がいるの?

卜部蘭選手手足が長くて本当に綺麗な走り方ですよね。

お母さんの卜部(旧姓:田島)由紀子さんも嬉しいでしょうね!

 

スポンサーリンク

卜部蘭は両親を超えたのか?

このように卜部蘭選手のご両親はお父さんもお母さんも元陸上競技を行っていて、本当に素晴らしい結果を残してきました。

卜部蘭選手はご両親を超えたのでしょうか?

お母さんのなし得なかった日本選手権は優勝する事が出来ました。

あとは女子駅伝で区間賞を取ればお母さんの記録に並びます。

2019年大学4年生の時にインカレで、女子1500mで優勝し、お母さんの記録に並びました。

この時は『母娘2代での優勝』と話題になりました。

しかも卜部蘭選手は800mでも優勝しています。

1500m決勝の動画です。5分47秒辺りからの映像が面白いです。

ここでも田中希実選手と競っています。

こちらの動画は800mの映像です。3分40秒辺りからが見ものです。

手足が長く調子の良い時は本当に見ていて美しく感じますね。

このように卜部蘭選手は女子駅伝で区間賞を取れば完全にお母さんを超えた選手になるのではないでしょうか?

お父さんについては男子のような箱根駅伝はありませんから比較のしようが無いのですが、そもそも卜部蘭選手は駅伝選手ではなく、中距離を専門にする選手なので高校・大学と駅伝に出場していません。(確か。。。)駅伝に出場したのは中学の時で、その時は区間賞を取っています。

このようにお父さんとは比較できませんが、お父さんの記録も超えているような気がします。

普通は親が素晴らしい選手だった場合子供はなかなかその記録を難しい事が多いのですが、卜部蘭選手の場合は特別のようですね。

同じ境遇にいる選手がやはりライバルの田中希実選手です。

田中希実の家族構成は4人!母は有名女子マラソン選手でコーチは父だった!

こちらの動画は田中希実選手が日本記録を出して勝った試合です。

4分からの駆け引きが面白いです。

この時は卜部蘭選手は田中選手のスパートについて行けませんでした。

田中希実選手の圧勝でした。日本記録ですからね。。。

ご両親を超えた卜部蘭選手にとっては最大のライバルですね。

最後に卜部蘭選手のプロフィールをご紹介いたします。

スポンサーリンク

卜部蘭のプロフィール

卜部蘭陸上中距離 | Trading Card Journal

私服姿の卜部蘭選手かわいいですね~♪

名前:卜部蘭(うらべ らん)

生年月日:1995年6月16日

年齢:26歳(2021年7月現在)

身長:167㎝

出身地:東京都

出身高校・大学:白梅学園高校・東京学芸大学

所属:NIKE TOKYO TC(NTTC)→積水化学女子陸上部

好きな食べもの:カレー・餃子

Myブーム:読書

自己ベスト

800m:2分2秒74

1500m:4分11秒75

3000m:9分6秒18

卜部蘭選手はかわいい事で有名ですが、実は声もかわいいんです。

他の女子陸上選手でかわいい選手を知りたい方はこちらの関連記事をお読みください。

【画像】女子駅伝かわいい美人選手21名まとめ!

幼稚園の頃は、鉄棒や球技、ホッケーなど、毎回違うスポーツをやるクラブに週1回通っていたそうで、これもご両親の作戦だったような気がします。

小さい頃は色々なスポーツをやらせた方が、将来何か専門にする時非常に役立つようです。

小学生になっても国立競技場にある体育館で活動する同じようなクラブに入ったそうです。

その時に自宅から3kmくらいを離れていたので、お母さんと弟と一緒に走って通ったのですが、これは完全にお母さんが走るためのトレーニングを仕組んだそうです。

流石ですよね!

小学校もマラソン大会が恒例になっている学校をお母さんが選んだそうで、完全にお母さんが陸上をして欲しい気持ちが満々ですよね。

その結果小学校1年生から6年生まで6年連続マラソン大会で優勝したそうです。

小さい頃からお母さんが走る事を自然と教え、お父さんが陸上競技の面白さを伝えた事で陸上に興味を持った卜部蘭選手。

本当に良いご家族です。

卜部選手は餃子とカレーが大好物で横田真人コーチに教えてもらった亀戸餃子にハマったそうですが、こちらの餃子も美味しいです。

赤餃子 浜太郎 浜松 餃子

マツコの知らない世界でも紹介された絶品餃子です。

スポンサーリンク

まとめ

卜部蘭の両親は元陸上選手父は箱根駅伝ランナーで母は区間賞の受賞者!について記事にしました。

これからの活躍が楽しみですね~♪

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
stillnessをフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント