PR

【画像】稲垣啓太の嫁は新井貴子!馴れ初めや子供についても紹介!

エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

『笑わない男』として知られるラグビー日本代表の稲垣啓太(いながき けいた)さん。

2023年9月8日に開幕するラグビーワールドカップ2023の日本代表にも選ばれており、活躍が期待されています。

そんな稲垣啓太(いながき けいた)さんは、2022年1月にモデルの新井貴子(あらい きこ)さんとの結婚を発表し話題になりました。

結婚報告のかっこいいツーショット写真が印象的でしたよね。

お二人は、トレーニングや仕事の時以外はいつも一緒にいる仲良し夫婦なのだそうです。

そこで今回は、『稲垣啓太の嫁は新井貴子!馴れ初めや子供についても紹介!』と題して、稲垣啓太さんと新井貴子さんご夫婦について紹介します。

ラグビー日本代表選手についてはこちらの関連記事をお読み下さい。

スポンサーリンク

【画像】稲垣啓太の嫁・新井貴子はどんな人?

こちらが稲垣啓太さんの嫁の新井貴子さんです。

めちゃくちゃスタイルが良くて綺麗な方ですよね。

黒髪で、アジアンビューティーって感じです。

新井貴子さんとは、どんな方なのでしょうか。

稲垣啓太の嫁・新井貴子のプロフィールと経歴

(画像引用:UOMO

新井貴子さんは世界で活躍しているモデルです。

稲垣啓太さんと結婚後も旧姓の『新井貴子』名義で活動されていましたが、2023年8月29日に芸名を稲垣姓に改めることを発表し、現在は『稲垣貴子』名義で活動されています。

新井貴子さんのプロフィールと経歴についてご紹介します。

新井貴子のプロフィール

名前:新井貴子(あらい きこ)

本名:稲垣貴子(いながき きこ)※2023年8月29日からは本名で活動中

生年月日:1990年12月8日

年齢:32歳(2023年9月現在)

身長:177cm

所属事務所:Donna

新井貴子さんが所属している事務所『Donna』は、パリコレなどのショーに出演するハイファッションモデルが所属している事務所です。

新井貴子さんもショー出演やブランド広告、雑誌など世界を舞台に活躍しています。

新井貴子の経歴

(画像引用:読売新聞

新井貴子さんの主な経歴がこちらです。

2009年3月:大阪信愛学院高校卒業

2012年:ミス日本を受賞

2013年3月:大阪体育大学卒業

新井貴子さんは中学・高校の6年間、バレーボールに打ち込んでいたそうです。

大学に進学後も、バレーボールを続けようと思っていたのだとか。

しかし、大学で新入生向けの部活紹介の映像を見て、アルティメットという競技に一目惚れ。

大学ではアルティメット部に入りました。

アルティメットとはフリスビーを使った競技で、各チーム7人でパスをしながら前進し得点を目指す競技です。

大学でアルティメットを始めた新井貴子さんは、2年生だった2010年に全日本大学アルティメット選手権大会で準優勝しています。

写真の右端が新井貴子さんです。

しかし、新井貴子さんが大学2年生の時、母が癌で亡くなってしまいます。

母の死をきっかけに、新井貴子さんは部活を辞めてしまったそうです。

自分の人生がこのままでいいのか迷うようになったのだとか。

そんな時、2011年に『ミス日本着物』を受賞した姉・寿枝さんからミス日本コンテストへの出場を勧められます。

(画像引用:産経ニュース

姉に勧められ、やってみようと思いたった新井貴子さんは、2012年のミス日本グランプリ決定コンテストに応募し、応募者3,028人の中から見事にグランプリを受賞しました。

この時、姉妹の2年連続ミス日本受賞が話題となりました。

その後、新井貴子さんは2013年3月に大学を卒業し、ミス日本の任期終了後の2013年夏頃に姉と一緒にシンガポールに移住し、モデル活動を始めています。

シンガポールに移住した翌年の2014年にはパリコレクションに出演し、その後も世界的なショーやブランド広告に出演し、モデルとして活躍されています。

稲垣啓太の嫁・新井貴子の父は元プロ野球選手・新井宏昌で在日韓国人

(画像引用:スポーツ報知

新井貴子さんの父・新井宏昌(あらい ひろまさ)さんは元プロ野球選手です。

新井宏昌さんは在日韓国人の三世として生まれ、かつての本名は朴 鐘律(パク・ジョンリュル)でしたが、1991年に帰化し、現在は日本国籍をお持ちです。

(画像引用:週刊ベースボール

新井宏昌さんはPL学園の出身で、野球部主将を務めていました。

高校3年生の時には甲子園で準優勝し、その年のドラフト会議で近鉄バファローズから9位で指名を受けましたが、プロ入りはせずに法政大学にスポーツ推薦で進学しました。

法政大学では2年生からレギュラーに定着し、六大学リーグ優勝2回や1974年の日米大学野球選手権大会で日本代表に選ばれるなど活躍していました。

しかし、線が細くパワー不足という理由からドラフト候補としては注目されていませんでした。

実際、大学を卒業後は本田技研鈴鹿で社会人野球の道に進む予定だったそうです。

ところが、1974年の日米大学野球での新井宏昌さんのバッティングセンスの良さが、当時南海ホークスで選手兼監督をしていた野村克也さんの目に止まります。

その年のドラフト会議で南海ホークスが新井宏昌さんを2位で指名し、プロ入りを決めました。

(画像引用:時事通信

南海ホークスに入団した新井宏昌さんは、1年目の1975年は45試合に出場、2年目からは2番センターとしてレギュラーに定着し、活躍しました。

その後、1985年に山口哲治選手とのトレードで近鉄バッファローズに移籍し、1992年に40歳で現役を引退しています。

現役時代の新井宏昌さんの主なタイトルや表彰歴がこちらです。

・首位打者(1987年)

・最多安打(1987年)

・ベストナイン4回(1979年、1982年、1986年、1987年)

・ゴールデングラブ賞1回 (1987年)

・日本シリーズ敢闘賞1回(1989年)

すごい選手だったんですね。
(画像引用:フルカウント
現役を引退後は複数の球団でコーチや二軍監督を務められました。
オリックスの打撃コーチ時代には、あのイチローさんの指導もされていたそうです。
監督やコーチをしていない年には野球解説者として活動されており、2023年現在はNHKBSのメジャーリーグ中継で野球解説をしていらっしゃいます。

稲垣啓太の嫁・新井貴子の母は元CAの美人

こちらが新井貴子さんの母・裕紀(ゆき)さんです。

とっても綺麗な方ですね!

裕紀さんは、元CAとして働いていた経歴を持っていて、1985年に新井貴子さんの父・宏昌さんと結婚されました。

挙式は宏昌さんのシーズンオフにハワイで挙げられています。

裕紀さんは、友人や親戚などの周囲の人から愛される明るい方で、いきなり歌ったり踊ったりしちゃう陽気な方だったそうです。

そんな裕紀さんですが、実は2010年に癌のため亡くなられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiko Inagaki(@kikoarai)がシェアした投稿

 

裕紀さんは2004年に体調を崩し検査を受けたところ、ステージ4の乳がんが見つかったそうです。

その時点で癌は6箇所に転移しており、余命半年と診断されたそうですが、5年間の闘病の末に癌は1度消えたのだとか。

しかし数ヶ月後には再発が見つかり、再び闘病生活を送ることに。

その後、2010年に乳がんのため亡くなられています。

稲垣啓太の嫁・新井貴子は美人3姉妹

新井貴子さんの兄弟は3姉妹で新井貴子さんは末っ子の三女になります。

・長女:新井寿枝・年齢36歳

・次女:新井聖佳・年齢34〜35歳

・三女:新井貴子・年齢32歳

※2023年9月現在

次女・新井聖佳さんの生年月日は分からなかったのですが、長女・寿恵さんとは年子なのだそうです。

長女:新井寿枝はどんな人

新井家の長女・寿恵(ひさえ)さんは、2011年のミス日本コンテストで『ミス日本ミス着物』を受賞された方です。

とっても綺麗な方ですよね。

寿恵さんは綺麗なだけでなく、かなり行動力のある方のようです。

2009年:画家(アートメッセンジャー)としてシンガポール・香港を中心に活動開始

2011年:ミス着物を受賞

2013年:『ミス日本ボランティア協会』の初代代表に就任

2014年:カンボジアで『スリーハーツ財団』を設立

2018年:『ミス日本運営委員会』初代委員長に就任

寿恵さんは2009年からアートメッセンジャーを名乗り、シンガポールや香港を中心としたアジア諸国で日本の絵手紙を世界に広める活動をしていました。

2011年にミス着物を受賞後は、2013年にミス日本コンテスト主催者や歴代受賞者・ファイナリストが中心となって設立したボランティア団体『ミス日本ボランティア協会』の初代代表に就任しています。

(画像引用:スポニチ

このミス日本ボランティア協会での活動をきっかけに、2014年にはカンボジアでボランティア活動を行う『スリーハーツ財団』を設立し、代表に就任されました。

2018年に帰国されると、『ミス日本運営委員会』初代委員長に就任し、ミス・コンテストの運営にも携わっていました。

私生活では、2020年7月に外国人の一般男性と結婚し、2022年2月に第一子となる女の子を出産されています。

次女:新井聖佳はどんな人

(画像引用:スポニチ

写真の右から2番目が聖佳さんです。

美人三姉妹ですね!

聖佳さんは一般の方なのであまり詳しいことは分かりませんでしたが、新井貴子さんや寿恵さんのInstagramには時々登場しています。

(画像引用:Instagram)

聖佳さんは2017年12月24日に入籍し、翌年の11月11日に式を挙げられています。

なんと婚姻届が受理された時刻が、亡くなった母・裕紀さんの誕生日と全く同じ数字だったそうです。

偶然とはいえすごいですね!

新井貴子さんは聖佳さんの旦那さんのことを「ゆうちゃん」と呼んでいるのだとか。

聖佳さんとゆうちゃんは、出会って12年、付き合って9年でのゴールインだったそうで、母・裕紀さんが亡くなる前からのお付き合いだったようです。

2019年10月にはお子さんも産まれていらっしゃいます。

新井貴子さんが抱かれている赤ちゃんの写真を見る限り、お子さんは女の子のようですね。

スポンサーリンク

【画像】稲垣啓太と嫁・新井貴子との馴れ初めや子供について紹介

(画像引用:NEWSポストセブン

稲垣啓太さんと新井貴子さんの交際が報じられたのは、2020年6月のことです。

報道された時にはすでに同棲中で、結婚前提の真剣交際だと報じられました。

しかし実は、稲垣啓太さんは2019年11月に元AKB48でタレントの倉持明日香さんとの交際が報じられたばかりだったため、新恋人の存在は世間を驚かせました。

ここからは、稲垣啓太さんと新井貴子さんの馴れ初めや子供についてご紹介します。

稲垣啓太と嫁・新井貴子の馴れ初めは

(画像引用:ABEMA

稲垣啓太さんと新井貴子さんの馴れ初めについては、はっきりしたことは明かされていません。

しかし、お二人には『野球』という共通点があり、その繋がりで知り合ったのではないかとみられています。

新井貴子さんは元プロ野球選手の娘ですし、実は稲垣啓太さんは元々野球少年でした。

ポジションはキャッチャーだったそうです。

写真の前列中央が稲垣啓太さんです。

なんと小学生の頃にはすでに体重が100kgを超えていたのだとか。

兄の影響で14歳からラグビースクールに通うようになり、高校からラグビー部に入部されています。

2019年にプロ野球の日本シリーズ中継に登場した際には、

「中学校まで野球をやっていたので、呼んでいただいた時、本当に嬉しかったです」

引用元:スポニチ

と話されており、今でも野球はお好きなようですね。

『野球』という共通点がお二人の出会いにつながった可能性が高そうですが、なんとお互いに一目惚れだったそうです。

新井さんはニューヨークに住んでいたころ、

「テレビをつけたら、ちょうどワールドカップをやっていて。

彼が初めてトライをした試合。

そのとき、(稲垣さんが)初めに言った言葉が、試合のことよりも、台風で被害に遭われている方たちへの言葉で、素晴らしいなと尊敬の目で(見た)。

『この人に興味がある』という直感を得た」

と明かしました。

稲垣さんを見た瞬間に「結婚する」と思ったという新井さん。

一方の稲垣さんも、新井さんに会った瞬間に“超タイプ”と直感。

引用元:フジテレビビュー

お二人は初めて会った日に4時間ぶっ通しで話し続けるほど意気投合したそうです。

なんだか運命的ですね。

稲垣啓太と嫁・新井貴子の結婚はいつ

稲垣啓太さんと新井貴子さんは、2022年1月に結婚を発表されました。

具体的な交際期間は分かっていませんが、お二人の出会いが2019年のラグビーW杯以降であることは間違いありません。

2020年6月には同棲が報道されているので、約1年半〜2年ほどの交際を経て結婚されたのではないかと思います。

稲垣啓太と嫁・新井貴子に子供はいるの?

(画像引用:スポニチ

2022年1月に結婚された稲垣啓太さんと新井貴子さんですが、2023年9月現在お子さんはいらしゃいません。

お二人とも仕事が忙しそうですし、もしかすると二人の時間を大切にされているのかもしれません。

でももしお子さんが産まれたら、高身長でスポーツ万能な子が産まれそうですよね!

勝手な想像ですが、稲垣啓太さんはめちゃくちゃ子供を可愛がってくれそうな気がします。

笑わない男が赤ちゃんをあやす姿、ちょっと見てみたいです。

スポンサーリンク

【画像】稲垣啓太のプロフィール

(画像引用:日本ラグビーフットボール協会

名前:稲垣啓太(いながき けいた)

愛称:ガッキー、笑わない男

生年月日:1990年6月2日

年齢:33歳(2023年9月現在)

血液型:A型

出身地:新潟県

身長:186cm

体重:115kg

所属チーム:埼玉パナソニックワイルドナイツ

ポジション:プロップ

スポンサーリンク

まとめ

稲垣啓太さんと妻・新井貴子さんについてまとめました。

稲垣啓太さんはラグビー日本代表として、新井貴子さんはモデルとして、どちらも世界で活躍されているすごい夫婦でしたね。

お二人ともとてもお忙しいと思いますが、夫婦の時間も大切にされていてとても素敵です。

これからのお二人の活躍にも期待したいと思います!

スポンサーリンク
エンタメスポーツ
スポンサーリンク
シェアする
writer4をフォローする
stillnessのなんでも語るブログ

コメント